人気ブログランキング | 話題のタグを見る

CM拇指関節症・へバーデン結節

手や腕や指など、漫画家の仕事としてずーーーっと使い続けてきた部分に痛みが出ている。
まあ、年だから仕方がないとはいえ、痛みが強いと仕事する気力も抜けてくるので困ってしまう。

整形外科で理学療法士の先生に衝撃波を充てる治療をうけていて、これがもう、超痛い。
大谷翔平選手も使っているという治療器具で、大谷選手も痛いと思いつつ治療しているとのこと。

(話は全く違うけど、今日は、大谷選手の通訳の水原一平氏が解雇されたという……
大谷選手にとっては体の痛みよりもっとつらいことが起きてしまった…。体の痛みと、心の痛み、比べられるものじゃないんだけどね…)

手が痛いと、本当に仕事に差し障りが出る。
冠攣縮性狭心症という持病も増えて、いろんなところにご迷惑おかけしつつ、仕事しているけれど、心苦しさが抜けない。

でも、少し暖かくなってきたので、体の動きが少し良くなってきた。
整形外科でリハビリのための体操をして、体の血流をよくしたり、コリをほぐすことによってCM関節症の痛みも少し改善するそうだ。確かに、リハビリ受けた後は少し痛みが軽減している。

少しずつ良くなっていると思って頑張ろう!

by akaboshi_tamiko | 2024-03-21 20:11 | 健康/運動 | Trackback | Comments(0)