漫画家・赤星たみこの日記です。 

by akaboshi_tamiko

岡山市西大寺のはだか祭り

2月第三土曜日(2月16日)、岡山市の西大寺で会陽(えよう)祭りという500年続いたお祭りがあります。
昨日はちょうど講演で岡山市に招かれていて、終わった後、その会陽祭りに連れて行っていただきました。

会陽祭り~パンフレットより抜粋~
約1200年前、国家安全、五穀豊穣、萬民繁栄を願って牛玉(ごおう…和紙に牛玉 西大寺 宝印と書いたもの)を西大寺に供える法会が始まった。
牛玉は14日間の祈祷を経て、満願になると信徒の年長者や講頭に授けていたが、牛玉をいただいた人が厄を免れたり作物がよく取れるようになったことから年々希望者が増え、奪い合うようになった。

紙だと奪い合ううちに破れてしまうんので、今から500年ほど前、時の住職忠阿上人が牛玉の紙を木にかえた。(これを「宝木=しんぎ」という)
この宝木(しんぎ)を群がる信徒に投げ入れ、それを得たものに五福(寿、富、健寧、好徳、終年)を与えるようにした。このとき初めて会陽(えよう)と名づけられた。


これはものすごい迫力のお祭りでした!!
とにかく、8千人もの裸の男達が西大寺に集まり、直径約4センチ、長さ約20センチの木製の宝木(しんぎ)を奪い合うのです。はっせんにんですよ、は、っ、せ、ん、に、ん!!

夜10時過ぎ、西大寺の近くに行くと、消防団や警察の人が警備にあたりながら、裸の男達を誘導しています。
ラグンが来ます、道をあけてください、ラグンが来ます」というアナウンスが流れ、「らぐん?ああ、裸群か~」と妙に納得。
裸の群れなんです。
b0019674_23161388.jpg

寒さの中、震えながら男達は水をかぶり、本堂目指して走っていきます。

西大寺に群がる裸群。
いや、すごい人人人人、というか男、男、男!! 
あまりにすごい人数に、人垣がなだれのように崩れていく!!
岡山県警のロゴの入った白いジャケットを着た屈強な警察官達が、その裸の群れの中に入り、けが人を運び出していました。
b0019674_23191450.jpg

裸の体がぶつかって、これは服を着ていると擦れてかえって危ない。裸のほうが安全らしいです。そして、裸の肌が擦れるとまた痛いので、だから水をかけるのだそうです。
掛けられた水は、体温で暖まるのか、すぐ湯気となってもうもうと立ち上ります。

西大寺の本堂の中はこうなってます↓
b0019674_23224888.jpg

いや、すごいでしょ!!
12時、住職が本堂御福窓から宝木をこの男達の上に投げ入れます。
男達はすでにトランス状態。

宝木(しんぎ)は一本だけではなくて、2本投下され(るんでしたっけ? コメント欄で教えてください)、他にもやや小さめのの数本投下されるそうです。
写真の左上に手で持っているのがその小さいほう。それを取った方と写真を撮らせてていただきました。ありがたやありがたや。若い男性でしたよ。ありがたや。

そして、今回の講演でも、会陽祭りでも、いろいろお世話になったのが、逢沢一郎衆議院議員。
講演の開会挨拶でも、過分な褒め言葉をいただき、恐縮しました。ありがとうございました!

A&Zの方々にも大変お世話になりました。ビールですっかり酔っ払い、数々の失言、無礼な態度、失礼いたしました。<(_ _)>
[PR]
by akaboshi_tamiko | 2008-02-17 23:43 | 行ってきました | Comments(16)
Commented by ConnieWest at 2008-02-18 06:08
あぁ、日本のお祭りですねぇ。最後の上から撮ったショット物凄いエネルギーを感じます。私もいつか見てみたい気持ちでいっぱいになりました。
Commented by 黒豆 at 2008-02-18 10:54 x
これほど規模は大きくありませんが、もっと寒い裸祭りが信州にあります。
http://www.miyota.gr.jp/kannomizu.htm
よくやるなあと…(^^;
Commented by サル一号 at 2008-02-19 17:55 x
宝木は陰と陽の2本です。
偽造防止のために木目を合わせて確認するそうですよ。
こちらの解説が丁寧です。
http://wadaphoto.jp/maturi/saie1.htm
Commented by 普賢グループのものです。 at 2008-02-21 21:25 x
投下のときは陰・陽は一対で牛王紙(ごおうし)に包まった状態です。
ただ。取り合いで、大抵が陰・陽は分かれて仁王門を抜けます。
余談ですが・・・正月から、精進料理・・・不浄を絶つ。もちろん女もです。
Commented by アニメ at 2008-02-24 14:11 x
はだか祭り、すごいですね。
最後の写真、迫力あります!
Commented by 小栗幸夫 at 2008-02-25 14:52 x
はじめてブログを拝読しました。さすがに面白い。私は赤星さんの永年(20年+?)のファンです。このコメントはテストです。アップされることが確認できましたら、本格コメント(!)を書かせていただきます。
Commented by 小栗幸夫 at 2008-02-25 15:13 x
あ、あらわれますね。本格コメント(!)の前に、どれくらい永年のファンかを書きます。20年ほどまえ、漫画アクションに「恋はいつもアマンドピンク」を連載されていましたね。いや、面白かった。特に、ひろのみやひこ。  (つづく)
Commented by 小栗幸夫 at 2008-02-25 18:37 x
私は、当時、『宣伝会議』に連載を書いて、「女たちの眼に世界はどのようにうつるか」というエッセイで、みやひこの目がハートになってビオラを奏でる図をイラストとして使わせていただきました。

Commented by 小栗幸夫 at 2008-02-25 18:41 x
それから1週間か2週間後、アマンドピンクのみやひこが「最近私も注目されて・・」と独り言をいい、枠のそとに「小栗さま、ありがとうございました」と手書き文字が書いてあるのを見て驚きました。(つづく)
Commented by 小栗幸夫 at 2008-02-25 18:58 x
赤星さんは覚えていらっしゃらないと思いますが、私には「記念日」です。その後、千葉でエコロジー生活をされていることなど、よく新聞で拝見します。私は都会(=東京?)暮らしから抜けられずにいます。(つづく)
Commented by 小栗幸夫 at 2008-02-26 01:55 x
しかし、職場は千葉の市川市にある大学(千葉商科大学)になりました。そこでお願いが・・・ここからが本格コメント(!)なのですが、お願いなので、非公開コメントとするかもしれません。 (つづく)
Commented by 小栗幸夫  at 2008-02-26 01:59 x
それではあらためてご連絡します。沢山のコメントを一挙に書きましたが、これは一回のコメントの文字数が制限されているためで、ストーカー行為ではありません(笑)。ご理解いただきますよう。念のため、私のメイルアドレスは oguri@cuc.ac.jp です。ますますのご活躍に期待します。

Commented by やきにく at 2008-02-28 17:19 x
お祭りとは、すごいですねー
パワー、エネルギーこの写真からリアルに伝わってきましたー
Commented by akaboshi_tamiko at 2008-03-12 02:32
★まとめです
★コニー様
日本のお祭り、懐かしいでしょう~?
私もこんな迫力のあるお祭りは初めてみました!

★黒豆様
ためになる 情報いつも ありがとう お礼もちょいと 歌詠み風

Commented by akaboshi_tamiko at 2008-03-12 02:37
★まとめ2
サル1号さま
そのせつはお世話になりました!
ありがとうございました(-人-)
皆様によろしくお伝えくださいませ。

★普賢グループさま
お正月から不浄を絶つ… 私も不浄なものを心の中にたっぷり持っているので、たまにはそういうものを断ってみたいです。

★アニメ様
裸まつり、すごかったです!
ぜひ来年、岡山に行ってみてください。きっと感動すると思いますよ~。

★小栗さま
先月からあんまりブログも更新してないんですが、またがんばります。読んでくださいね!

★やきにくさま
写真に映る数千人の裸の肉体。いや~、すごい迫力でした!
ぜひ見に行ってください!驚きと感動がありますよ!

岡山市北区に位置する岡山商科大学は、最新の世界の政治・経済の動きに気を配り、時代の流れを読み、教育を改善し、地域に貢献する人材の育成に努め、地域から信頼される教育機関を目指しています。 産学官連携活動を通して 斬新な発想力 で地域の活性化に貢献しております。 大学選びは今後の人生を大きく左右します。 学部・学科毎にコース制度がある岡山商科大学は 面倒見が良くて親切 なので、入って良かったと言えます!