漫画家・赤星たみこの日記です。 

by akaboshi_tamiko

解読お願いします

泰葉の言葉の中で、私もちょっと「私も同じだよ~」と思うことがあります。

「父が恋しいです」
と言ったその言葉。

私だって言いたいよ。
私も3年前に父を亡くし、大変、大変、恋しいです。
また会いたいです。
そして、多くの人に見てもらって、解読してもらいたい物があります。

b0019674_23182045.jpg

写真は、父が、亡くなる前日に書いたもの。遺書です。(というより、「お礼の言葉」ですね。いわゆる法的な効力を持つ「遺書」とは全く違います)

父は、肺機能不全で、呼吸がうまく出来ず、亡くなる1年3ヶ月前に気管切開をしました。そのために言葉を発することが出来ず、この1年3ヶ月はずっと筆談でした。

このメモを書く数日前の筆談のメモはもっとしっかりした文字で、ちゃんと意味がわかる物でした。

でも、このメモは、文字が乱れています。亡くなる12時間ほど前に書いたもので、きっと、翌日、自分は旅立つのだということがわかっていて書いたのだと思います。

最初の文字は「長」でしょうか。長く病床にいたので、「床」、心残りがあるのか「残」、病院から自宅に帰りたかったのか「帰」というような文字に見えます。

なんて書いてあるのか、読める人はいませんか。ちょっとしたヒントでもいいですから。

後のほうの文字は、ホントーニ アリガトウ と読めます。

父はみんなに感謝の言葉を残して逝きました。
また会いたいです。

追記
この記事には、かつて数百ものコメントが付きました。
解読してくださった方々、さまざまなご意見もいただき、感謝しております。
みなさまのご意見も大切に保存してあります。

しかし、仕事に支障が出るくらいたくさんのコメントをいただきましたので、コメント欄を閉じさせていただきました。
大変勝手ではありますが、どうぞご了解くださいませ。
よろしくお願いいたします。

[PR]
by akaboshi_tamiko | 2008-10-31 23:18 | 父関連 | Trackback
トラックバックURL : https://akaboshi.exblog.jp/tb/9790951
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。