人気ブログランキング |

漫画家・赤星たみこの日記です。 

by akaboshi_tamiko

カテゴリ:仕事( 383 )

office Youで好評連載中の「グランマ!」、今回のネタは餃子の皮で作るアレコレ。

いろんなものをのせてホットプレートで焼くと、超おいしい!!
扉はちょいと中華な感じ。
服の模様、バックの模様はクリスタでデコレーションブラシを自作したもの。便利、便利。
b0019674_23590345.jpg
例によって歌田家に友達が集まって、花さんレシピであれこれ作る、というもの。
b0019674_23591619.jpg
ミニピザは試作してみたけど、おいしかった~。
作り方は漫画を見てくださいね。
b0019674_23592185.jpg
このほかにもスイーツ系も。
餃子の皮で包んだチョコとマーマレード、おいしかったです!

毎月23日発売です!

by akaboshi_tamiko | 2019-12-11 00:04 | 仕事 | Trackback | Comments(0)

グランマ!執筆中

グランマ!の原稿描いてる最中。
小町が邪魔をしに来る。
b0019674_11564694.jpg
あくびしてるのがちょっと腹立つわ~。

ちなみに上のモニターに映っているのは2ページ目の完成原稿。
居酒屋を描くときはフリーハンドとカケアミを使う。
オシャレ~なバーとかクラブ(平坦アクセントの)を描くときは定規ツールとトーンを多用する、というのが何となく私の中のルール。

あと少し、頑張ろう!!

by akaboshi_tamiko | 2019-11-11 12:01 | 仕事 | Trackback | Comments(0)

土田よしこ先生と私

OfficeYouで連載中の「グランマ!」が、200回を迎えた。読者のみなさんの応援、家族、アシスタントさんたちの協力なしにはなしえなかったことだ。ありがとうございます。

そして、もう一人、感謝したい人がいる。私の心の師、土田よしこ先生である。漫画家になり、仕事を続けてこられたのは、土田先生の漫画で培われた「何か大きなもの」があるからだと思う。

私の漫画デビューはギャグマンガで、土田よしこ先生の影響を色濃く受けていた。ほかの漫画家の先生の影響ももちろん大きいのだが、やはり土田先生は別格。

土田よしこ先生の初めての原画展が吉祥寺のギャラリー創で開催され、もちろん行ってきた。
私が「グランマ!」200回を描いている時に開催されたということが、なぜかすごくうれしかった。

私が集英社の週刊セブンティーンで連載を持ったとき、担当編集者がデスクのKさんを紹介してくれた。
Kさんは、土田よしこ先生がマーガレットで連載していた時の担当編集者だったのだ。

Kさんから土田先生の話を聞くと、なんだか自分が都会で活躍する一流の漫画家になったような気がした(…ここ、笑うところじゃなくて涙ぐむところです…)。

中高生のころ、大好きで大好きで、本当に「土田よしこ」という存在は私の地となり肉となっていた。
その土田先生を担当なさっていたKさんが、土田先生の話をしてくれる!! もう、カンゲキ以外の何物でもない。私、今、先生と同じ世界にいる!! 私、そこまで出世したのね!! と、まだペーペーのへたくそな漫画家の私は思ったのだった。

あれから40年…。
私がいかに土田先生に影響を受けていたか。
この絵を自分で描くまで気づいていなかった。
b0019674_03440817.png
つる姫の父上の絵。なんと、私がいつも描く夫の似顔絵にそっくり!!
いや、夫の似顔絵が、父上にそっくり!!なのだ。

ちなみに夫はあの絵にそっくりなので、私は土田よしこ先生の漫画に出てくるような人を選んで結婚した、ということになる。そこまで影響受けてたのか~~~。

そして、私の描いた父上の絵は、私が思っている以上に本物に似ているらしい。そうか、私の体の8割は土田よしこでできているのだ。私はそれを誇りに思います。

土田先生、本当にありがとうございました!!


by akaboshi_tamiko | 2019-03-22 20:28 | 仕事 | Trackback | Comments(2)

グランマ!入稿しました

昨夜、仕事が終わりました。
集英社の「office YOU」で連載している「グランマ!」、今回のテーマはスニーカーの洗い方。

くっさ~~~~いスニーカーを履いていた雪子に待ち受けていた悲劇とは!?
あまりにも悲惨なオチがかわいそうで、雪子を伝統的な少女漫画のページぶち抜き立ち姿で描き、伝統的なバラの花をあしらってみました。ww
b0019674_16102946.jpg
こういう少女漫画チックな構図は私にしては珍しいので、しっかり「伝統的な少女漫画の立ちポーズとバラ」というキャプションもあえて入れておきました。こういう「いかにも少女漫画」という絵柄を描くのって、ちょっと照れるのでね…。

今回、女子高生のスクールバッグとスニーカーを描くのに画像検索したので、私のPCで自動的に出てくる広告が、すべてスニーカーとスクールバッグになりました。ちょっと検索するとすぐにその関連の広告が入るのって、うっとうしいなあ。

お知らせ
今夜のまる得マガジンは過炭酸塩です。お楽しみに!

放送時間・21時55分~22時(夜9時55分~10時)
5月14日・月…第5回・過炭酸塩で染み抜き
5月15日・火…第6回・過炭酸塩ですっきり漂白
5月16日・水…第7回・過炭酸塩を入れるだけで″一石五鳥”
5月17日・木…第8回・カビ取りは過炭酸塩におまかせ

by akaboshi_tamiko | 2018-05-14 16:28 | 仕事 | Trackback | Comments(0)

液タブ肘痛対策

PCで絵を描くようになってから、左手をショートカットキーで酷使するので、左の肘が痛むようになった。
これは漫画家やイラストレーターの友人がみんな同じ悩みを抱えている。

私も毎日のようにモニターやキーボードの位置を変えたり、高さを変えたりして、肘が痛くならないようなやり方はないかと、日々工夫しているのだが、なかなかいいポジションが見つからない。
b0019674_02100698.jpg
これが通常のポジション。これでひじが痛だるくなるので、肘の位置を挙げてみるのはどうか、と雑誌を置いてみる。
b0019674_02122260.jpg
これがけっこういい感じ。ちょっと肘が高くなるだけでも攣り方が違うような。
しかし、このポジションは肘問題だけでなく、文字打ちの問題もある。
絵を描くだけでなく、レイヤーやフォルダに名前を付けるとき、セリフを打つとき、文字をキーボードで打たねばならない。
その時はこんな姿勢になる。
b0019674_02355333.jpg
打ちにくいことこの上なし! せっかく絵を描くのに最適なはずのモニターが邪魔になるのだ。
というわけで、今度はキーボードを、ここに置いてみた。
b0019674_02465716.jpg
モニターの上で、がたつかないよう雑誌や本で高さを調節し、手前にも雑誌を置いて、肘がキーボードとほぼ同じ高さになるようにしてある。

これが文字うちの時にラク!! 難点は、モニターに出ているツールがキーボードで隠れること。これはショートカットキーをきっちり覚えれば大丈夫かもしれない。

それから私のキーボードには一つ工夫がしてある。私の机は手作りで、ちょっとつぎはぎで凸凹しているので、キーボードの脚が引っかかってグラグラする。それで、机がデコボコしていてもぐらつかないよう、裏にクッションを付けたのだ。
b0019674_02504275.jpg
このクッションのおかげで、キーボードをモニターの上にのせても画面を傷つけることはない。モニターには保護フィルムも貼ってあるし。(クッションはかなり柔らかく、厚みもあって、キーボード本体が液晶部分には当たらないようになってます)

クッション付きキーボード、なかなか便利です。ずぼらして、膝の上にキーボードを置いてだらだら文字うちすることもあるけど、そんな時も安定してくれるし。
クッション付き、ちょっとおすすめです~。


…でも、このポジションもまた変わるんだろうな…。なかなか「これ!」といった配置が決まらない。
どうしたらいいものか。何かいい知恵を皆さん教えてください…








by akaboshi_tamiko | 2018-02-22 02:55 | 仕事 | Trackback | Comments(0)

クリスタ移行中

最近の漫画の仕事はデジタル化されて、紙にペンで描くより、パソコンのモニター上で絵を描くことのほうが多くなってきた。
その仕事風景がこちら。
b0019674_03272874.jpg
右手でペンツール。左手はショートカットキー。
このショートカットキーが、けっこう広く散らばっているので、左手の指が攣るのが悩み。
b0019674_03295040.jpg
このキーを全部使っていると、本当に手が攣る。左手の薬指から肘にかけてだるいやら痛いやら。
で、この中でも常に使うのがこちら。
b0019674_04033945.jpg
特に、4、5、6とP、E、G、「、」、U、?はよく使う。こんな感じでキーボードの上に常に手を置いている。これが基本ポジション。
b0019674_04084039.jpg
コミスタでは、描画色を変えるキー、4.5.6の位置と、P、「、」の位置が遠いので、何かと不便だった。でも、私もようやくクリスタを導入することにして、先日から少しずつ練習をしている。

その中で一番うれしかったのが、ショートカットキーの設定が自分で出来るということだ。
自分の好きなキーに機能を持たせることができる!!

さっそく、描画色を7,8,9に設定してみた。
b0019674_04220069.jpg
これのどこがいいかって、こうなるわけですよ!
b0019674_04222882.jpg
基本ポジションをPの近くに持ってこれたので、Pと4,5,6を組み合わせればE(消しゴムツール)がほぼ要らない。特に、Pを三回押すとマジックになるので、太いマジックで透明色だと、ほんとにEは使わなくてもすむ!
あ~楽ちん!
(あっ、これはコミスタの設定。クリスタではPを一回押すとGペンになるので、それを太い設定のままにしておけば消しゴム要らない!)

顔を描くとき、背景の細かな線を描くとき、ちょっとしたはみ出しの線を消すとき、透明色を使って消している。私の場合、そういう修正が多いのと、髪の毛のツヤツヤの白い部分をペンで後から入れるときもあるので、この描画色の変更キーは本当に役立つ。

クリスタの場合は、ファイル→ショートカット設定→オプション→描画色 ここで設定ができますからね!
って、嬉しくて、みなさんにご報告でした!




by akaboshi_tamiko | 2018-02-21 04:35 | 仕事 | Trackback | Comments(0)

仕事アップしました!

グランマ!アップしました~。

今回は魔法瓶(保温ポット)を使った煮豆の作り方。
黒豆って、しわしわになって作るのが難しいといわれています。「美味しんぼ」でも、ものすごく難しくて、恐ろしいほどの手間がかかる、愛情がないとできない料理だ、という風に描かれていたのを覚えています。土井善晴先生のレシピでも、煮る時間が8時間とか、ものすごく手間がかかってました。

ところが、魔法瓶を使って作ったら、拍子抜けするくらい簡単に、シワなくふっくらできてしまったんです。

初めて作った黒豆がふっくらつやつやできたので、なんだ恐るるに足らず!なんて、ちょっと増長してます!

詳しい作り方は今月23日発売のofficeYOU  グランマ!  を見てくださいね~。

by akaboshi_tamiko | 2018-01-11 23:15 | 仕事 | Trackback | Comments(0)

八王子で講演です

八王子市でエコの講演をいたします。

日時:11月24日 14時~16時
場所:八王子市生涯学習センター(クリエイトホール)
タイトル:「これだけは知っておきたい! 消費生活の知恵」


ごみを出さない暮らしのコツや、ごみを減らすコツ、石けんを使うコツをお話しします。
石けんとセスキの使い方をマスターすると、各種洗剤を買わなくても大丈夫、すると容器のごみも減ります。
もちろん、汚れ落ちも抜群ですから、部屋干しのにおいもなくなります。
子供の服もきれいになって、どんなにシミのついたおさがりでもきれいになりますよ!(これも衣類ごみが減る一つのコツです)

お近くの方、お誘い合わせてぜひご参加ください。

よろしくお願いいたします。

※告知が遅くなってすみません…。ちょっと体調不良でしたが、ようやく回復いたしました。



by akaboshi_tamiko | 2017-11-24 00:28 | 仕事 | Trackback | Comments(0)
明日はアクアアドバイザーの講義を受けてきます!

アクアアドバイザーの資格を取ろうと思って、これから勉強します。

明日、また詳しく説明などいたしましょう。
久しぶりに授業を受けたり、資格試験を受けたりするので、ちょっと緊張しています。
(資格試験は、来週ですが)

さ、勉強だ!

by akaboshi_tamiko | 2017-08-18 23:25 | 仕事 | Trackback | Comments(0)
皆さま、大変申し訳ありませんが、6月1日のNHKごごナマ出演は、国会中継が入ったため、延期になりました。

また別の日に出演する予定ですが、予定日はまだ確定しておりません。
日程が決まり次第、すぐに告知いたします。

楽しみにしていたかた、予約録画をセットなさっていた方、申し訳ございません。
新たな出演日が決まるまで、お待ちください。
よろしくお願いいたします。


by akaboshi_tamiko | 2017-05-31 23:18 | 仕事 | Trackback | Comments(0)