漫画家・赤星たみこの日記です。 

by akaboshi_tamiko

カテゴリ:健康/美容( 180 )

風邪注意!

4月16日に風邪をひいて、この2週間ずっと苦しんできました。
風邪をひいた日にちをきっちり覚えているのは、この日が宮崎から帰ってきた日だからです。

市販の薬では治らないので、病院に行くと、総合感冒薬、咳止め、痰を出しやすくする薬、気管支を広げて呼吸を楽にする薬が出ました。すごく重症な感じがするけど、一番ひどかったのは咳。咳がひどくて夜中に目が覚めて、眠れなかったり…。
体もだるくて寝たり起きたりの2週間でした。

ようやく風邪も治ってきたようで、明日からはウォーキングを始めようかな、と思っています。(と、ここで宣言しておかないと、やんないしね…)

とにかく、今度の風邪は、咳がひどくて体がだるくて治りにくい、という特徴があるようです。
皆さま、お気をつけて!



[PR]
by akaboshi_tamiko | 2018-04-29 00:30 | 健康/美容 | Trackback | Comments(0)
今日はウォーキングお休み。でも、久々に(というところが情けないけど)家中に掃除機をかけました。すごーく念入りに!

そしたら、歩数そのものは400歩ほどしか増えていなかったけど、バッチリ汗をかいて、けっこうな運動量になった(と思う!)(思いたい…)。

昔、ウォーキングしていた時期もあったんだけど、その時はたらたら歩いて、3キロくらいあるいたのに、全然痩せないし、全く汗もかかないし、意味あるのかなあ、なんて思っていたのです。

そのとき高脂血症の治療のために通っていた病院の先生に「汗ばむくらいの速足でやらないと」と言われて、目からうろこがボロボロ落ちました。
そうか、汗をかかないのは、代謝が悪すぎるとか、そういうことではなく、ゆっくり過ぎたんだ!

そう思って、急ぎ足で歩いてみたら、こんな私でも汗をかきました!しかも、私としては最長の2か月くらい続いて、体重もちょっぴり減りました。(週に3~4日のペース)

汗ばむくらいの歩き(または掃除)を、今後も続けていきたいものです…。
無理せず頑張ろう…。


[PR]
by akaboshi_tamiko | 2018-03-24 20:16 | 健康/美容 | Trackback | Comments(0)

花粉の中のウォーキング

今日(3月22日)も、ウォーキングしましたよ!
夕方、近所のコンビニまで歩いて行って、トマトを買って帰りました。

行く前が400歩くらいで、帰ってきたら3500歩でした。

家から一歩も出ない状況で、掃除もせず、ただ仕事場の机の前に座っていると600~700歩くらい。
ちょっと二階と一階を2~3回往復すると千歩くらい。

本当は1万歩は歩きたいけど、いきなりは無理なので、せめて一日3千とか4千歩台にはしたいと思っています。
4千歩台になったら、次は5千歩、次は6千歩、という具合に少しずつ伸ばしていきたい。

高脂血症で通院しているので、病院からも、運動しなさい、と言われているし。コレステロールの薬もできればやめたい。

運動する習慣が全くなかったので、毎日少しずつ、歩数を増やしていきたい。頑張ろう。
皆さま、応援してくださいませ(-人-)

[PR]
by akaboshi_tamiko | 2018-03-23 00:59 | 健康/美容 | Trackback | Comments(0)

氷雨の中のウォーキング

今日、3月21日はお彼岸だというのに東京では雪! まさになごり雪。千葉では雪までは降らなくて、氷雨でした。

この氷雨の中、ウォーキングしてきました。
寒かった~。傘をさして歩いたけど、服の上半身にも雨がかかったし、スニーカーのつま先も濡れてしみこんで靴下びしょぬれになったし、ズボンのすそもびしょぬれになりました。

こんなになって、傘をさしてまで歩くって、えらいでしょ!!

と、自分をほめてやりたい。

今日、ドアを開けて外に出たら雨が降っていて、一瞬、「雨の中歩かなくても...」と思ったんだけど、「いやいや、ここでやめたら、私は一生歩かない!」そう思って、傘をさして歩いてきたのでした。
えらい! 自画自賛! 自歩自賛! もう自分をほめてほめてほめまくります!

そして、明日も歩く気持を、なんとか持続したいです。本当に、ウォーキングしないと、命に係わるくらい、やばい状況なんです。毎日、300歩とか400歩しか歩かないなんて、やばいです。
b0019674_20344872.jpg
ウォーキングに出る前は340歩くらいでした。歩いて戻ってきて、しばらくして見たら、この歩数。3,111歩。ウォーキングで2,500歩くらいになったのかな。無理せず、少しずつ歩数を伸ばしていきたいです。

さあ、明日も歩くぞ。雨の中歩いたんだし、晴れていたらちょっとでもいいから歩こうと思います。皆さま、応援してください…。



[PR]
by akaboshi_tamiko | 2018-03-21 20:39 | 健康/美容 | Trackback | Comments(0)
数日前から左の肩がものすごい肩こりで、ストレッチをしてみたり、お風呂で温めたり、マッサージ器でゴリゴリほぐしたり、お灸をしてみたり、モーラスとかロキソニンテープを貼ったりしてました。
が、全然よくならない。

もう、左の首筋、肩、肩甲骨の周り、腕の付け根、左肘から薬指までの腱というか筋がバリバリゴリゴリ硬く凝っていました。
今日、鍼に行ったときは、声も張りがなく、よろよろとふらつきながらドアを開ける始末。
「左肩と、左ひじが痛くて…」と症状を訴える声も元気がない、というのが自分でもわかりました。

「どうしてこんなに左側ばっかり凝るんでしょうねえ…」
「それはなにか必ず生活の中に原因がありますよ
「うーん…。あ、そういえば、普段と違うのは、電子書籍をよく読んでます、iPadで」

私がそう言うと、先生はすぐに「ああ、左手で支えますからね!」と。

あっ!そういえばそうだ!
iPad(いや、こればっかりじゃないので、タブレット全般ですが)って、結構重さがあるし、必ず左手で支えている! 右手では表面をタップしたりスクロールしたりするので、あの重さを支えるのは(私の場合)必ず左手!

今まで書籍はやっぱり紙だよ、電子書籍は目も疲れるし、紙に印刷されたものを読むのが出版業界に生きる者として当然だよ!とか思ってたんですが、一度電子書籍で買った本が、なんと、すごく便利だったわけで…。

特に、英語のペーパーバックで買っていた本は、電子書籍だと、わからない単語はタップすれば意味が出てくるし、音声も聞けるとなると、これは買うでしょう!

と、最初は英語関連だけだったのですが、そのうち日本語の本や漫画も買い始めました。特に漫画は、40年前に買った昔の少女漫画の単行本、電子版で買ったら、なくならない! 漫画の単行本って、結構散逸するんですよね…。これからはそれがない、と思うと、古い漫画を結構買いました。

そういうのを、電車の中やベッドの中で読んでいたわけです。
なんか左手がだるいな、とは思っていたんだけど、左手だけでなく肩から首まで凝ってしまった…。

今日、鍼を打ってもらい、左肩と左腕をメインに治療してもらいましたが、帰ってきたら明らかに声も態度も行く前より元気になっていました。

タブレットで読書をする方は、みなさん気を付けてくださいね。
私の場合、実家に帰ったりして長距離長時間移動があって、その間ずーーーっとタブレット持っていたし、寝る前にも横向きの変な姿勢でタブレット読書していたので、それも悪かったと思います。

あまり度を越した読書は目も肩も腰も疲れます。何事もほどほどに…。

[PR]
by akaboshi_tamiko | 2017-10-01 20:49 | 健康/美容 | Trackback | Comments(0)

無事生還!

昨日、夫が心臓の検査を受けてきました。

事前の説明だと、ちょっと危険な検査らしく、100万人に一人くらいは亡くなる可能性がある、とのこと。

ひ、ひゃくまんにんにひとり!?
それはリスクとして高いのか、低いのか、というと、やはり低いのでしょうが…
でも、万が一、ってこともあるわけで。

ちょいと気がかりな私をよそに、夫は大して気にすることもなく検査に向かいました。

昨日は午後2時から薬(造影剤とか、いろいろ)を体に入れて、3時から検査というスケジュール。薬の前の3時間は飲食禁止なので(水だけOK)、昨日は午前11時以降は何も食べずに行くことになりました。

夕方4時半くらいに「検査終わった? 病院を出る前にメールください」とショートメールを出したら、いま終わったところ」という返事があり、けっこうほっとしました。ああ、生きてた~!と。

自分で車を運転して行ったので、帰るときは30分くらい休んでから運転してくださいと言われたそうで、帰宅したのは6時くらいでした。

(´▽`) ホッ。よかったよかった。


[PR]
by akaboshi_tamiko | 2017-09-27 10:49 | 健康/美容 | Trackback | Comments(0)
1か月ほどまえから体のかゆみがあって、特に足のつま先と甲と土踏まずがかゆいというイヤな症状がありました。
体のかゆみは腕と太ももと背中とおなかと肩(全身じゃん)で、乾燥してるせいかも、と思って馬油とか保湿剤を塗ってみたら少しずつ改善。

足のかゆみには、もしかしたら水虫かも???と思って市販の水虫薬をつけてみたけど、改善したような、してないような…。足の甲部分はかゆみがなくなったけど、つま先は依然としてかゆく、しびれもある。

これはまずい!と、皮膚科を受診すると、「水虫ではないですね」とあっさり言われました。それに1か月も薬をつけていて改善しないというのは、水虫じゃないと。ああよかった…!

水虫になるって、女の子としては…いや、女の古としてもちょっと恥ずかしい感じ…? 

しかし、水虫だったら、家族やほかの人に感染させるかもしれないと、この1か月、超気を使ってました。
ちょうどテレビでも「CHOICE」とか「ガッテン」とかで水虫のことをやっていて、それに出てくる注意事項を守りましたよ!
白癬菌のついた角質を落とさないよう、スリッパをはいたり、どうしても落ちてしまう角質を掃除機で吸い取る(つまり掃除を念入りにする)とか、いや~、気使う、使う。
 
途中で姪っ子が子供を連れてくることがあったので、その子たちに白癬菌が移らないよう、掃除機かけなくちゃ!と思っているところへやってきたので、思わずその場でガーガーかけたら、その音に怖がられたり(レイナ、ごめ~ん)。

という、悩んだ一か月でしたが、水虫じゃないと診断されてよかった~。(水虫だと原因と治療法がわかっているので、それはそれで安心なんですけどね。知らない間に人に移すかも、という心配がなくなってほんとよかった)

湿疹という症状も困ったものですが、他人に移さない分、ま、いっか。ちょっとほっとしました。


[PR]
by akaboshi_tamiko | 2017-08-15 18:50 | 健康/美容 | Trackback | Comments(0)
みなさん、歯ブラシってどれくらいの頻度で取り換えていますか?

3か月に1本だ、いや、1か月に1本だ、とか言いますが、目安は歯ブラシの毛が外に開いてきたら取り換え時期、だそうです。行きつけの歯医者さんで聞きました。
で、その歯ブラシの毛が外に開いてくるのが1か月以内だと、それは力を入れすぎている証拠だそうですよ!
私の場合、毛が開かないよう優しく磨くので、1か月以上もつのは絶対確か。これも節約になってるなあ。

一か所10回ブラッシングをやりつつ、舌で触ってツルツルするまで磨くと、けっこう時間がかかります。なので、たいていは「ながら歯磨き」です。

例えば朝、洗濯するときは、石けんの溶かし込みをしながら、スクワットしながら歯磨き。
夜はテレビを見ながら。
仕事中、歯がざらっとしたら、ちょっと歯磨き。ネットしながら、漫画の下書きしながら、歯磨きです。(仕事机のペン立てに歯ブラシが立ててあります。それをすっと抜いて磨き、終わったら洗面所に行く、という手順)

一日に2~3回磨きますが、そのうちの1回が超丁寧にやさしく磨くだけで、あとのは3分くらいでチャチャっと終わることもあります。

あ~、歯磨きって気持ちいいわ~。このまま治療しなくて済むようだったら、8020(80歳で20本の歯を残す運動)じゃなくて、8030(親知らずを4本抜いてたので→)8028くらい、いけるかもしれない。治療費を浮かせたい!という切実な気持ちが私を歯磨きに駆り立てるのでした!




[PR]
by akaboshi_tamiko | 2017-08-13 19:55 | 健康/美容 | Trackback | Comments(0)

優しい歯磨きのコツ

歯医者さんに行くのは嫌なことの代表みたいになっていますが、私は結構好きです。
歯を磨いてもらって、歯石をとってもらって、メンテナンスしてもらったら、歯がツルツルになって気持ちいいし。

歯石をとるのも、ここ数年です。若いころはほとんど歯医者に行かないでもOKな生活で、詰め物が取れてから慌てて行っても、歯石ついてないですよ、と言われて取ったことがありませんでした。

若いころは唾液の量とか口内細菌とか、いろんな条件がいいので歯石も付きにくいんだと思いますが、30過ぎても歯石がほとんどなかったのはやっぱりブラッシングのおかげかもしれません。

私のブラッシングは、一か所10回ブラッシングを励行しつつ、歯の表面は割合柔らかなブラシ、歯と歯の間は山切りカットの硬いブラシでさらに磨く、という二刀流です。

今は二刀流どころか、もっと使うことも。柔らかな大き目の歯ブラシで全体を磨き、小さいブラシ(子供用使うことも)で細部を磨き、歯石がたまりやすいところは硬めのブラシ、さらに小さくて硬いブラシも使ったり。

自分の舌で触ってつるつるするまで磨くのは、結構時間がかかります。
一か所10回ブラッシングしていても、舌で触ってざらっとすることもあるので、とにかくつるつるするまで磨きますが、一つ注意しているのは、音がしないように磨く、ということ。

ゴシゴシと音がするように磨くのは力の入れすぎだそうです。ブラシの毛が曲がらないように、音がしないように、というのが「優しく磨く」コツだそうです。

優しく丁寧に磨いて治療費を浮かせよう!と、ケチケチ精神は健康にもいいですね!




[PR]
by akaboshi_tamiko | 2017-08-12 20:00 | 健康/美容 | Trackback | Comments(0)
歯が痛いのは、ものすごくつらいらしい。
私は幸いなことに、そんなにひどい歯痛を経験したことがありません。

小学校の頃の定期健診で見つかった虫歯の治療をしたこと、大人になってからは、歯の詰め物が取れて行ったくらいです。

子供のころ見た歯磨き粉のCMで、宇津井健さんが「一か所10回ブラッシング」というフレーズを連呼していたのを見て以来、歯にブラシが当たる部分を10回磨くという方式をとってきました。一本につき角度を変えるので20回くらいは磨くことになるのかな。あ、裏表を合わせると1本40回。

そのおかげか、今は治療した歯が数本あるだけで、ずっと虫歯なしの生活が40年くらい、かな。

知り合いの税理士さんがインプラントを入れた話を聞いたとき、何百万円もかかると言うので、「絶対、歯磨きを丁寧にする!絶対、自分の歯のままでいよう!」と、気合を入れたのもよかったのかも。

今のブラッシングが治療費を浮かせる!
(というケチケチ精神が私を支えています)

下手すると磨きすぎになってしまうので、優しくやらないと。この「優しく磨く」というのが難しくて、これにはコツがいろいろあるんです。

それはまた明日!


[PR]
by akaboshi_tamiko | 2017-08-11 20:28 | 健康/美容 | Trackback | Comments(0)