人気ブログランキング |

漫画家・赤星たみこの日記です。 

by akaboshi_tamiko

カテゴリ:健康/美容( 193 )

点滴飲み

一昨日の「ちびちび水分補給」は、そういえばテレビの健康情報番組で「点滴飲み」と言われていたのを思い出した。

点滴は血管に直接水分や栄養分をポトポト少しずつゆっくり入れていく。決して一気にドバッと入れない。入れると危険。

口から水分を補給するときも、一気飲みせず、少しずつちびちび飲むのを「点滴飲み」と言うのだそうだ。
どの番組だったか忘れたけど、点滴のように少しずつ飲むのがいい、というのは先日の採血状況でよくわかった。

Facebookにも書いたら、「ちびちび飲まないで一気に飲むと眼圧が上がるので目に良くないんです」というコメントもいただいた。おお~、知らなかった~~!

そうだよね、雨だって一か月分の雨が一気に降ると洪水になるけれど、それが少しずつまんべんなく降ると「恵みの雨」だ。

雨が少しずつ降ると、地面にジワジワと浸み込み、地下水になる。山に降れば腐葉土に蓄えられてジワジワ川へ流れていく。川の水が一年中絶えないのは、地層に蓄えられた水が少しずつ出ていくから。

一気に大量に降ると、いくら腐葉土の層があったとしても、地層に蓄えられる量を超えてしまうと一気に流れていく。

なんでも少しずつ、まんべんなく、がいいんだけど、気候変動で想定を超えた豪雨で災害が起きる。
なんだか地球と人間の体って似てるな、と思う。

雨と人間の水分補給の関係を考えると、地球を巨大な生命体とみなすガイア理論がすんなり腑に落ちる。

毎朝、冷たい緑茶を作って魔法瓶に入れている。夕方になってもグリーンがきれいで香のいいお茶が飲める。魔法瓶、便利~。
b0019674_17422620.jpg


グランマ!好評連載中!
officeYOUウエブサイトは→こちら
b0019674_17394640.jpg

by akaboshi_tamiko | 2019-08-22 20:00 | 健康/美容 | Trackback | Comments(4)

採血と水分

今日は定期健診の日で、採血があった。

いつも採血では苦労する。血管が細くてなかなか出ないので、看護師さんが苦労することが多い。
血圧も低いし、針を刺しても血液が出てこない。前回の採血では最初に担当した看護師さんが何回もやり直しをしたけれど結局血が出てこなくて、ベテラン看護師さんと交代したくらいだった。→採血回数

以前、担当医に「ちょっと脱水気味ですね」と言われたことがある。脱水気味のときは尿酸値がやや高めに出るらしい。それを聞いてからは採血の前に必ず水分補給をすることにしていた。たいていは600mlペットボトルの水を半分くらいごくごく飲んでから採血していたのだが、直前に一気飲みしてもあんまり意味がないのではないか、と、ふと思った。

水分は一日中まんべんなくジワジワ補給していないと意味がないのでは、と思ったのだ。

それで、今日は家を出る前から水を飲み続けてみた。3時に採血するので、まず、2時前にコップ1杯の水を飲んだ。

600mlのペットボトル2本に冷たいお茶を入れて持っていき、病院に着く前までの40分くらいの間に1本を飲み終え、残りの1本も3分の1くらいは飲んだ。

採血の前に「私血液が出にくいんですよ」といつものように事前申告。もしやり直しになっても「あなたの採血スキルのせいではなく、私の血液が出にくいんですよ」と事前に申告しておかないと気の毒なのでね。

しかし、今日の採血はものすごくスムーズだった。
出にくい、と言った割にはあまりにもスルスル出てきたので、看護師さんが「血液サラサラになる薬飲んでますか?」と聞いたくらいだ。

今までだって水分補給してから採血していたのに、なかなかうまくいかなかったのは、飲んだ量が違うからだろう。採血の直前に300mlくらい飲むのではだめで、1時間以上かけて1リットルくらいをチビチビ飲んだのがよかったのだと思う。

脱水状態かどうかを調べるには、手の甲をつまんでみてすぐ皮膚が元に戻るかどうかを見る。すぐ戻れば脱水ではないという。

私の皮膚もすぐ戻っていたので「脱水症状にはなってないわ」と思っていたのだが、あれは簡易検査だし。今回、血液検査で実際に血液がするする出てくるのを見て、今までの血液検査のときは隠れ脱水だったんだろうな、と思った。
さあ、水分補給、まじめにやるぞー!


追記
お茶やコーヒーには利尿作用があるから脱水症状改善にはならない、という説もありますが、それでも飲まないより断然いいと思います。実際、今回は手作り冷緑茶600ml×2で血液サラサラ。採血もばっちりだったわけです。水が一番ですが、次善の策としてお茶もどんどん飲んで、隠れ脱水を防ごうと思います。



by akaboshi_tamiko | 2019-08-21 02:21 | 健康/美容 | Trackback | Comments(0)
去年までは高コレステロールの薬を飲むだけだったのに、今では5種類の薬を服用することになった。管理が大変なので、手帳に貼りつけてある。

これが飲み忘れ防止アイテム、薬手帳である!
自作である!
アマゾンの段ボール箱の再利用。
b0019674_23111071.jpg
はい、中はこんな感じ。左右のページにはクリアファイルを切って貼り付けてある。
クリアファイルなのでツルツルしていて、セロテープでいろんなものが貼れる。外すのも簡単。
b0019674_00302408.jpg
左ページはポケットになっている。こちらには週一回飲む骨粗しょう症の薬が入れてある。

右ページは日曜~土曜と7等分してある。縦一列が一日分。
薬を一回分ずつ切り取り、セロテープで貼っているのだが、クリアファイルの上なので、セロテープの着脱が簡単にできてワタシ的には超便利。

b0019674_00011373.jpg
先週までは赤い薬がなかったので余裕をもって貼り付けていたのだが、急きょ増えた勇者アイテム、メコバラミン(目小原民と変換されたので、なんだか勇者を助ける民のようだ)を貼ったら、曜日のところが隠れてしまった…。

しかし、勇者はメコバラ民とともに、シュコンカーンと戦うのだ!チャラッチャチャッチャチャ~♪
……
と、元気にふるまわないと、気がめいるのでね。はしゃいだ感じ、お許しください。

これを見せるとたいていの人が「うわー、よくやるねえ」と半ばあきれたような声を出す。
でも、飲み忘れが一目でわかるし、貼り付ける手間をかけることで薬を意識することができる。
これくらい手間をかけないと、私の場合、すぐ飲み忘れてしまうのだ。

薬と病名がどんどん増えていくのがいやだけど…。

勇者の手に入れたアイテムだと思えばなんとかなるさ。

まあ、今後は、薬を飲まなくてもいいように、日常生活を変えていかねば。コレステロールは運動と食事で下がるんだから。

勇者はコレス・テロールをやっつけるアイテム、魚王(ウオ・キング)で数値を200まで下げた! と、いつの日か報告できるといいなあ…。頑張ります。

by akaboshi_tamiko | 2019-05-22 20:00 | 健康/美容 | Trackback | Comments(0)

手根管症候群

頸椎ヘルニアで首、肩、腕が痛いという症状があったのだが、指先のしびれは手根管症候群だった…。

先週、理学療法士の先生にリハビリを受けているときに、左手の人差し指、中指がしびれていることを伝えると、「どうも首のヘルニアからくる症状ではないような気がしますね。手根管症候群かも?」と言われていた。

その後、自分でもネットで調べると、確かに左手の中指と人差し指の親指側のしびれ、親指の付け根の痛みなど、思い当たることが多い。

今日、通常の通院の日(リハビリと注射)だったので、診察もしてもらった。
「ああ、これは手根管症候群ですね、薬をもう一種類出しましょう」

これは、意外によかったかも。

というのは、ヘルニアの痛みを止める薬を服用し、痛み止めの注射もしているにもかかわらず、指先のしびれが全然改善しなくて、ちょっとがっかりしていたのだ。

指先のしびれが手根管症候群だとわかれば、その治療でしびれがなくなるはず!
よかった!

次々に新たな病名が出てきてがっくりもしたけれど、正しい治療で症状がなくなるのが一番いいし!

というわけで、勇者は新たな病名と薬を手に入れた!(うれしくな~~~い) 

…のだが、なんと、私はいま、高コレステロールの薬、骨粗鬆症の薬、痛み止め二種類、痛み止めが胃を荒らすので胃薬も同時に処方されていて、全部で5種類の薬を飲むことになった。

勇者はこの薬を正しく服用できるだろうか…。
管理が大変…。

というわけで、明日は私が編み出した薬飲み忘れ防止のアイテムをご紹介。
勇者よ、がんばれ!(と、自分で自分を発奮させている私です)

by akaboshi_tamiko | 2019-05-21 23:45 | 健康/美容 | Trackback | Comments(5)

ベルベットな話

頸椎ヘルニアになり、痛み止めの薬を二種類飲んでいる。

実は夫も後縦靱帯骨化症という病気が発覚し、去年の春先から痛み止めを服用している。
かなり強い痛みがあったのが、半年くらいかけてゆっくり薬が効き始めたらしく、表情や体の動きなどが去年の秋くらいから少しずつよくなってきた。

鎮痛剤でこんなにも顔つきやふるまいが変わるものかと驚くほどだった。しかし、好事魔多し。

この鎮痛剤、お腹が痛くなるのだそうだ。お腹が張る、と言って、トイレに行ってはおならをしたりしている。

さて、私の頸椎ヘルニアも、同じ薬が処方された。
夫は「腹痛くならないか?」と心配してくれたのだが、私は特に痛くなったりはしなかった。

しかし…。
最近……

乙女としてはあまり言いたくないのだが…

おならがたくさん出るのだ…

それを夫に言ったら、「それは薬のせいだよ!」と断言。

痛み止めでおならが出るなんて、あり??

結構深刻な病気なのに、うちら夫婦はどうも悲壮感が出ない。出るのはおならばかり…

なんか情けない

尾籠な話でごめんなさい。

てな訳で、ビロウな話しの「ビロウ」から、ビロード、つまりベルベット、ってことで。ベルベットな柔らかくて優しい雰囲気になったかな。




by akaboshi_tamiko | 2019-05-16 22:45 | 健康/美容 | Trackback | Comments(0)

骨粗鬆症、ちょっと大変

去年の夏に転倒して、右足の第5中足骨を骨折した。
その時、レントゲン写真の骨の色が薄くて、骨密度を測ってもらったら骨粗鬆症と診断され、薬が処方された。

去年の8月からずっと薬を服用し、カルシウムをたくさん摂り、ビタミンDの多い食事も心掛けていたので、少しは骨密度が上がっているかも…?と、内心期待していたのだった。

そして、半年後の2月初旬、骨密度を再測定したのだが……なんと、ちょっと下がっていた…。

上がるどころか下がるなんて…。横這いでもなく、下がっていたことに衝撃を受けた。

2ポイントくらいなので、誤差の範囲内かもしれないけれど、ちゃんと薬を飲み、食事にも気を付けていたから上がっているはず!と思っていたのに、その期待は根底から覆された。

担当医から「薬を変えてみましょう」という提案があり、今までのビタミンD系の薬ではなく、破骨細胞の働きを弱める薬を服用することになった。とりあえず2週間分が出て、薬が合うかどうか来週また病院で診察を受ける。少し強い薬なので、一気に長期間の処方はしないようだ。

これだけ骨密度が低いと、薬の力を借りるのも当然だけど、今後は自分でもっと努力しなければならないと思う。

私の生活は、日光浴と運動が圧倒的に足りない。
常に家の中にいて、歩数は下手すると800歩くらい(頑張っても3000歩)だし、仕事場は特に直射日光の当たらない部屋だし、たまーーーーに外で散歩するけど、それも週に1回以下。月に2~3回かな…。

散歩や日光浴は去年の夏から多少はやっていたけれど、要するにその程度では焼け石に水だったようだ。もともと運動嫌い、出不精、昼夜逆転、歩かない、という何重苦も持っていた私だから、もっと頑張らねば。

今まではなんとなく「薬飲んでるし」という甘えがあった。食事もちゃんとしているから大丈夫だ、といううぬぼれがあった。でも、それだけじゃダメなんだなあ…。

今後は本当に頑張って運動と日光浴をしなければ。
一日一万歩とか、そのほうがいいのはわかっている。でも、いきなりそんな高いハードルを設定してもできるわけがない。

せめて一日5千歩…。いや、それだと絶対挫折する。
高望みせず、まず4千歩から始めよう。それから徐々に伸ばしていこうと思う。

小さな、低い目標を立てて、それをクリアしながら頑張ります…。




by akaboshi_tamiko | 2019-02-21 22:26 | 健康/美容 | Trackback | Comments(0)

ちょっと休み休み

去年の暮れから両手首の腱鞘炎がひどく、ちょっと仕事もブログも滞っています。

腱鞘炎の治療で整形外科にも通っているけれど、ちょっと無理するとまたぶり返すので、なかなか大変です。
右足の骨折も治ってはいるんだけど、長時間歩くと痛むので運動も控えめになっています。

というわけで体調がややすぐれず、休み休み動いています。
いろいろ遅れが出ていて申し訳ありません。


by akaboshi_tamiko | 2019-01-03 22:21 | 健康/美容 | Trackback | Comments(2)

鉄の卵と茄子とリング

ここ何か月か、私は鉄分をたくさん摂っている。

もともとは、ためしてガッテンでやっていた 肌の輝きの決め手は 赤血球の色!という特集を見て、鉄分摂ろう!と思ったからだった。

番組では、食事で摂る方法(鉄分豊富な食材)を紹介していたけれど、食材だけで摂るのは大変。それで、鉄なべや鉄瓶、鉄のフライパンなどを使うと、料理の中に鉄分が溶け出して摂取する鉄分量も増えるというのも紹介していた。

おお!うちには鉄瓶あるぞ!
b0019674_23413334.jpg
うちで使っている鉄瓶。(でもこれは冬しか使ってなかった)
あと、鉄のフライパンと中華鍋を使っているが、調理全部をそれでやるわけではない。ステンレスの鍋やアルミの片手鍋などが多い。

そこで、鍋に入れる鉄のリングをネットで買ってみた。
b0019674_23422271.jpg
これがそのリング。これを鍋に入れて普通に味噌汁や煮物を作ると、味は全然変わらず、料理に含まれる鉄分の量がすごく多くなるという。
実際作ってみたけど、味は変わらずだった。

b0019674_23413891.jpg
それから鉄の卵と茄子
左のヤカンに入っている卵は、もともと使っているもの。もう20年以上使っているけれど、コーヒーを入れるときは口の細い小さいヤカンを使っている。なので、コーヒーヤカン用に茄子型の鉄を買った。

ネットでこのリングと茄子を買ったのが9月の終わりか10月アタマくらいだったかな。
いつになく鉄分が多い生活がだいたい2か月続いているわけだけど、怒涛の11月(睡眠時間3~4時間というハードワーク)を乗り切れたのは、鉄分のおかげかもしれない。

以前、取材した更年期外来の病院の先生がおっしゃっていたのは、鉄分の重要性だった。
更年期障害で来院した女性に、詳しく血液検査をして、ホルモン剤ではなく鉄分を処方すると体調がよくなることもあるとのこと。女性はどうしても鉄分が不足しがちで、もともと疲れやすいし、冷え性にもなりやすいとのこと。

というわけで、今月はあったかいせいなのか、鉄分のせいなのかわからないけど、びっくりするほど手足が冷えない!!
今までのひどい冷え性が嘘みたいに、ほんとに冷えない!

鉄分、おそるべし!
鉄道オタクの鉄分はゼロだけど、血液中の鉄分は、いま多いはず! 
調理器具だけで鉄分摂取量が増えるので、鉄卵、鉄茄子、鉄リング、便利でおすすめです!


追記
鉄の過剰摂取は弊害もありますので、気を付けてください。
サプリメントも併用すると過剰摂取なるかもしれません。
また、調理している鍋に鉄のリングを入れっぱなしにしないようにしてください。

閉経前の女性は過剰摂取になるのはあまりないらしい(失血で過剰な鉄分が失われるため)が、男性は過剰摂取になる可能性があるので、鉄の高濃度サプリメントと併用しないでください。
閉経後の女性も、鉄の高濃度のサプリメントと併用しないでください。

******************
セスキ・石けん・過炭酸塩で清潔暮らし 12月14日発売、税抜き900円
よろしくお願いいたします(-人-)


b0019674_11541449.jpg


by akaboshi_tamiko | 2018-12-07 00:37 | 健康/美容 | Trackback | Comments(0)

カルシウム補給と分数

骨粗鬆症と診断されて3か月。
薬も処方されているので毎日飲んでいる。

小魚や小松菜とか、積極的に食べるようにしているけど、それプラス、牛乳やチーズなどの乳製品をたくさん摂っている。

さて、この「毎日骨太」の牛乳とチーズだが、カルシウムが補強されている。
b0019674_15585535.jpg
牛乳の方はコップ2杯で一日分のカルシウム、チーズの方は3粒で一日分の1/3のカルシウムが摂れる。

さて、今日はコーヒーに牛乳を入れてカフェオレにした。量的には、コップ半分くらいかな。これで一日に必要な量の4分の1ということになる。
それにチーズを3粒。これが一日に必要な量の3分の1.

というわけで、1/4+1/3=7/12 
(詳細は省くけど、この計算をすることで、夫が「めんどくせえ!」とぷんぷん怒る怒る。仕方ないじゃんねえ))

けっこうたくさん摂ったかも!と思っていたのだが、一日に必要な量の12分の7だ。
12分の7って、ビミョーな数値。半分よりはやや多いけど。

日本人はカルシウムの摂取量がかなり低いとのことで、普通の食事だけでは絶対足りないらしい。必要量を摂るにはカルシウムを補強したミルクやチーズもいいよね。大人のための粉ミルク「ミルク生活」も飲んでいる。

そうやって積極的にカルシウム補強食品を摂っているので、たぶん、ここ3か月は、カルシウム摂取量は必要量に達しているんじゃないかな? そんなの人生で、初めてかもしれない。

来年には骨密度が上がっているといいんだけどなー。骨折してギプスつけている間は運動できなかったから、また下がってたりしたらいやだなあ…。

骨密度が少しでもアップするよう、おやつはチーズと小魚にしています。さて、どうなるか。

by akaboshi_tamiko | 2018-11-04 16:42 | 健康/美容 | Trackback | Comments(8)
骨折してほぼ4週間、ギプス生活が続いている。

本来なら松葉杖だが、シルバーカーを使って移動することにした。これが超便利で、松葉杖を使うより移動も楽だし、両手が使えるのも便利。

しかし、シルバーカーならどれでもいいわけではない。
最初に使い始めたものが奇跡的に私の体格にピッタリだったのと、作りも良かった。

脚を乗せて移動するために使うなら、車輪の幅が重要。
というわけで、使い方心得を。
b0019674_20525068.jpeg

こういうシルバーカーは、車に乗せて運ぶ事もあるだろうから、折りたたみできるようになっている。なので、前輪と後輪、どちらかの車輪幅が広く、片方は狭くしてあり、たたんだ時に間に収まるようになっている。

私が買ったのは座面側の車輪幅が狭くて、脚を置きやすかった。

ところが、昔、義母用に買ったものが納戸の奥から出て来たのだが、これは座面側の車輪幅が広いタイプ。これは使いにくかった!しかも座面の高さが高すぎた。
b0019674_20533055.jpeg

私の使い方はあくまでも変則的なものなので、もし同じように使いたい方がいらしたら、自己責任でお願いします。
決してメーカー推奨の使い方ではないし、ほんとに数センチの高さの違いでも使い心地や安全性、危険度は全然変わってきます。

私はたまたま、いい具合に体に合ったものを奇跡的に見つけただけですので、即真似をすると危険です。

しかし……、
本音を言えば、メーカーがこういう場合に使えるカートを作ってくれないかな、とも思います。ほんとに便利だったのでね…

足が治っても、将来またこのシルバーカーを、今度は本来の使い方で押して使うと思います。それまで傷まないよう手入れして保管しなくては。



by akaboshi_tamiko | 2018-08-24 23:57 | 健康/美容 | Trackback | Comments(0)