人気ブログランキング |

漫画家・赤星たみこの日記です。 

by akaboshi_tamiko

<   2015年 04月 ( 31 )   > この月の画像一覧

今日、コストコでバナナを買いました。
バナナを買ったら、バナナケーキを焼きたいなと思っていたので、さっそく焼くことに。

これが出来上がり。
b0019674_239243.jpg


うむ、良く膨らんで美味しそう。

これを切り分けて義母へ出したら、まあ、何と言うことでしょう!
義母は一口食べて、

「お、い、しぃ~~~~~~~~!」と、なんか、ものすごい感嘆の声を上げました。

あまりにも感激した声だったので、私もびっくりするやら嬉しいやら。
そ、そんなに美味しい??? 
と、一口食べたら、確かに美味しい!
(でも、バナナが完熟だったらもっとよかったのになあ…。ちょっと青っぽい香りがしました)

で、実は今日はもう一つ焼いてます。
バナナバターケーキ。
b0019674_23142161.jpg

こちらはホントは四角いパウンド型で焼くほうがいいんだけど、パウンド型より丸型のほうが洗いやすいので、ついついこっちに。小さい型にして、もう少し厚みを出せばよかった。

これはバナナシフォンを焼いているとき、普通ならボウルを片付けるところ、せっかく出したボウルやハンドミキサーを一回で片付けるのはもったいない、オーブンにももう一つ型を入れるスペースもあるし! と思って、そのまま使いかけのボウルに材料を入れて、新たに作ったのでした。
b0019674_2320331.jpg


あとから作ったバナナバターケーキは、厚みが薄くなったけど、バターたっぷりでしっとりしたおいしさ。バターのコクで、バナナの青さが気にならない。
バナナシフォンを食べてあんなに感激した声を出した義母も、「これは美味いわぁ」と言って、二切れ目を所望するくらいでした。

いや、どっちも美味しかったけどね、、、、
夜中だしね・・・
シフォンケーキは、アッと言う間に半分が無くなりました…これはイカン!!
b0019674_2330023.jpg

明日まで取っておいて、友だちにも上げなければ!
というわけで、夜中につまみ食いしないように!! 
by akaboshi_tamiko | 2015-04-10 23:34 | 飲む食べる | Trackback | Comments(0)

高齢者の肺炎

義母と同居になって、一つだけ厳しく言い聞かせていることがあります。それは、食事のとき、「食べ物をズズッと吸わないで!」ということ。

これは、汁物や麺類だけでなく、カレーでもごはんでも焼き魚でも、なんでも、ズズッと吸って口へ入れないことを、しつこく何度も言い続けていて、今では汁物も吸い込まないようになりました。

なぜそんなことをするのかというと、誤嚥性肺炎の予防です。
肺炎は、肺炎を起こす細菌が原因でも起きますが、食べ物が誤って気管に入るのも原因になると聞いて、それなら予防させよう!と、うちに来てからずっと言い聞かせてきたわけです。

まあ、蕎麦を食べるときはズズッと吸うのが日本の文化だ、と言う人もいるけど、高齢になると食べ物と空気を吸って、食べ物だけ食道に送る、ということが上手にできないので、危ないことは避けてもらおうと思っています。

スープなど、スプーンを使うとき、スプーンの横を口に当ててズズッと吸うのではなく、スプーンの先端を口の中に入れて、スープを口に「入れる」ようにして食べてもらいます。固体のカレーを「食べる」ときのように。

・・・と言ったら、固体のカレーやチャーハンを食べる時も、なんとなく吸っていることを発見! これはイカン! 私の母も、そういえば食事のときよく咳き込んでいるいるんだけど、これか! 

と、わかったので、固体のときでも吸う癖のついている高齢者は、ホント危ないと思います。

液体でも固体でも、吸って口に入れるのではなく、スプーンですくった食べ物を口に入れて「食べる」こと。それにはやや少な目にすくうことがコツ。
そういうのをずっと言い聞かせていたら、最初はなかなか難しそうでしたが、今では上手に「食べて」います。

吸わないで食べると、結果的に音を立てずに食べることができます。夫が「これだけ音を立てずに食べられれば、いつか皇居で開催される晩餐会に呼ばれても大丈夫だな!」と励ましていました。「海外の首相とか王族とか、そういう人と並んで食べても問題無し!」と言うと、義母はちょっと得意そうでしたよ。

なにはともあれ、吸わないことで、肺炎のリスクが一つ減るならいいことだと思います。
まあ、これだけで100%予防できるわけではないけれど、少なくとも誤嚥性肺炎は起きにくいわけですから。

・・・・・というようなことを、バイクで転んだ85歳の男性が、一年半後に肺炎で亡くなった、と言うニュースを見て、思い出しました。
肺炎の原因が何かはわからないけれど、誤嚥性肺炎だけは、本人と周りの努力で多少は予防できるんじゃないかな。と思います。

追記
フェイスブックで歯科衛生士の友だちからこんなコメントをもらいました。
***********
誤嚥性肺炎は、細菌が唾液や胃液と共に肺に流れ込んで生じる肺炎です。高齢者の 肺炎の70%以上が誤嚥に ...
という事で、普段のお口のケアがキチンと出来ているかが重要になります。
***********
それから、日本呼吸器学会のサイトを紹介していただきました。
じっくり読んで、勉強しなければ!

誤嚥性肺炎を予防するには、口の中の細菌を気管や肺に入れないこと(吸い込まないこと)、そして歯みがきや歯茎磨きをして、口の中を清潔に保つことが大事だと思いました。

義母にも歯みがきを毎食後やってもらおう。いつも自主性に任せていたけど、きちんと毎回やる習慣をつけてもらおう。

by akaboshi_tamiko | 2015-04-09 21:48 | 姑・実母・健康管理 | Trackback | Comments(0)
今日は寒かったですね!!
昼過ぎ、外に出ると5℃! 寒かった~~~!
4月と言うのにこんなに寒いなんて!!

しか~し、うちの中は暖か!

うちは床に断熱のマットを敷いたり、窓にプラダン(プラスチック段ボール)を入れたりして、家全体の断熱効果を高めているので、築23年の家にしては寒さを入れこまないような造りになっています。

そして、今年はさらに、玄関に内ドアを付けました!
今までは玄関から上がったところにカーテンをかけていました。
b0019674_0275861.jpg

↑これがうちの玄関。
ピンクの波線がカーテン。これだけでも玄関の寒さを家の中に入れないようにはなってましたが、出入りがすごく不便でした。
ここがドアのほうが絶対行き来が楽だし、ちゃんとしたドアにしたいなあとずっと考えていました。

この玄関の内ドアというのは、北海道では当たり前についています。夫の実家にもついていて、そのドア一枚隔てただけで、暖房効率が上がり、暖かく過ごせます。
去年から義母と同居になり、北海道でずっと暮らしていた義母のためにも、この冬は家を暖かくしたかったので、内ドアを設置することにしました。

それがこれです。閉じたところ。
b0019674_0334381.jpg


開けたところ。
b0019674_0351329.jpg


そして、今日の寒さがどうなったかと言うと、、、
b0019674_0494843.jpg

リビングが20℃で、トイレの前の廊下が14℃、玄関の内側が8℃でした。
(外気温5℃)
すごい、すごい!!
内ドアが無かったら、トイレ前の廊下も8℃だろうし、リビングも20℃にはならなかったと思います。

玄関の内側にドアを一枚入れて断熱するって、ホント大事だと思います!

玄関は家の中の冷却装置と言われるくらい、ここから冷気が入ってくるし、家の中の暖気が抜けていきます。
厳寒期には玄関の断熱、大事です!
by akaboshi_tamiko | 2015-04-08 23:42 | すまい、暮らし | Trackback | Comments(0)

グランマ!執筆中

グランマの執筆快調です。
今回はグリセリンでしっとり~、となるいろんな技をご紹介。

グリセリンがあると、お肌しっとり、かかとツルツル、肘も膝もスベスベです~。
あとは馬油があるといいかな。

簡単で安くて、しっかりケアできます。

4月後半発売のオフィスユーをご覧ください!
by akaboshi_tamiko | 2015-04-07 23:46 | つれづれ日記 | Trackback | Comments(0)
日常生活で体を使わなくなっているので、子供の身体の運動機能不全になっている、、、というコトを『あさイチ』でやってました。

こういう子供は骨折しやすくなったり、ちょっとしたことで転びやすいとか、怪我しやすいということです。

うーん、、、子供だけじゃなくて、大人の私も運動不足で体が硬くなっているし、いろんな関節も固くなっているし、困ったなあ。腰痛、膝痛もあるし。

外で遊ばないと反射神経も鈍くなるらしいし、それは私も同じだ!
気を付けて運動しなければ!!
by akaboshi_tamiko | 2015-04-06 08:46 | 健康/美容 | Trackback | Comments(0)

花見終わりました~

今日(4月4日)のお花見は、寒かった…!
佐倉城址公園にブルーシートを敷き、その上にジョイントマットを持っていったので、お尻が冷えなくてよかった、、、、
b0019674_26681.jpg

と思っていたら、予想を上回る寒さ!
みんなで肩寄せ合い、寝袋を足にかけて簡易コタツみたいにして宴会に突入。

途中、ドローンで空中撮影も!


いや~、スゴイなあ。ドローンで撮影した動画じゃなくて、周りを撮影しているドローンの撮影です。
でも、風が強くてドローンも揺れる揺れる。そして寒い!

あんまり寒いので、「これはもう、うちに行こう!」と、みんなで家へ来ることに。
花見は1時間くらいで、あとは自宅での宴会でした。

家での宴会の様子、料理などの写真は、私は撮らなかったので、持ってる人、くださいね!よろしく~。

佐倉城址公園では桜も見ごろだったし、ソメイヨシノだけでなく、枝垂れ桜やそのほか名前のわからないいろんな種類の桜があって、楽しい花見でした。
家での宴会も楽しく過ごせてよかったよかった。

さあ、明日から仕事頑張ろう!
風邪ひかないようにして、明日は仕事頑張らねば!
by akaboshi_tamiko | 2015-04-05 02:06 | つれづれ日記 | Trackback | Comments(0)

今日は晴れるかな

今日、4月4日は、佐倉城址公園でお花見の予定です。
でも、晴れるかなあ。

以前、ふと思いついてお花見をしましたが、そのもようがこちら→お花見・佐倉城址公園(2013年3月31日
b0019674_028233.jpg

この時はホントにふと思いついて、野菜スティックと漬物を持って近所の佐倉城址公園へ行き、あとはコンビニでごはんものを調達しただけ、という、簡単お花見でした。でも、これがまたいい感じにゆるくて、楽しかった。

お花見を計画すると、たいてい友達が差し入れを持ってきてくれたり、主催者もお弁当を用意したり、仕出し弁当を使ったり、いろいろ準備があります。
そして、たいてい食べ物があまり、あとが大変、、、ということに。

上記のお花見では、とにかく必要な物をコンビニでチャチャッと用意してチャチャッと集まってチャチャッと終わったので、荷物も最小限、出たゴミも少なくて、後片付けがすご~くラクチンでした。

今回もそれくらいの簡単なお花見です。
食べ物飲み物はコンビニで調達して、みんなで割り勘。これが一番跡がラク、なんじゃないかなー。

ゆるく集まってゆるく楽しんで、ゆる~く解散。
そんなこんなで、晴れてほしいです。
by akaboshi_tamiko | 2015-04-04 00:31 | つれづれ日記 | Trackback | Comments(0)
昨日は義母と一緒に近所のデイサービスに見学に行ってきました。

義母は去年の6月30日に千葉へやってきて、最初は車椅子だったし、体重も30キロ切るくらいだったのが、今では少し太り、歩くのもずいぶんよくなりました。とにかくあれこれたくさん食べさせたのでね。特にたんぱく質。

でも、うちで一日中一人でいるのは淋しいし、友だちもいないのが気がかりで、近所のデイサービスとか、高齢者が集う場所などに行かせたいなと思っていたわけです。

昨日行ったところは、うちのすぐ近所で、すごく感じのいい場所でした。
義母も気に入ったみたいで、ここに決めて、毎週一回通うことになりそうです。
ああよかった。

ほかにも今日は泣けるほどいいことがあってね…。
義母のMRIで影が出て、転移かも? と言われていたのが、今日の精密検査で否定されました。

良かった! ドライアイが解消するくらい、涙が出てます。ああよかった…。
by akaboshi_tamiko | 2015-04-03 16:57 | 姑・実母・健康管理 | Trackback | Comments(0)

エイプリルフールその後

昨日のエイプリルフールでは、いろいろ凝ったウソが出現したようです。
一番凝っていたのは、コレ。
http://www.o-picnic.net/takuchan/

来年のNHK朝の連ドラが吉田拓郎の半生を描く『たくちゃん』である、というもの。
脚本はクドカン、広島のフォーク村が全面的に協力する、とか。すごく興味を引く記事に仕立ててあります。

でも随所にウソとわかるところも・・・
b0019674_93498.jpg

まだ制作もしていないのにDVD発売!(一応、予約、って形ですが) その販売サイトがSUNMASONというもの。
サンメイソン、と読むのかな~?と思ってよく見ると、、、、
スンマソンです。

このページの上の方には
USO News という文字もあります。

最後の一行に、
なんてことが・あったらいいなぁという
エイプリルフールのネタでした

という一文も入ってました。

でも、「えええっ!!」と驚いて、わくわくして読み進めて、こんな小さなところは、あまりの嬉しさに読み飛ばしてしまう人も続出!
だって、私の世代はフォーク世代なんですもの~~!!
気持ちはわかる!!

でもね、、、、
私、ほら、毎年エイプリルフールネタをアップしてるじゃん?
だから、4月1日のネットニュースには用心することにしてました。
なので、一瞬だまされたんだけど、二度読みして、「ヤラレタ!!」と思いました。
楽しかったなあ、、、一瞬でも拓郎物語想像して・・・。

こういうネタは大好き。
今後はこういう壮大なウソも考えよう。こじんまりしていると、マンネリだしね。
来年も、まただまされてくださいませ。
よろしくお願いいたします!(-人-)

追加

夫が「昨日、国会でUFOはいますか?って質問が出たんだぞ!」と言うので、「まさかそんな、NHKのLIFEみたいなコントを実際に言うわけないじゃん! エイプリルフールのウソニュースでしょ!」と、全否定したんですが、実際に、アントニオ猪木議員が、似た質問をしていた、という実際のニュース。

http://www.yomiuri.co.jp/politics/20150401-OYT1T50139.html?from=ytop_main3


UFOがいますか、という質問ではなくて、「今までに、なにか未確認のものでスクランブルをかけたことがありますか?」という質問でした。
まあ、確かにUFOは未確認飛行物体ですから、国籍のわからない戦闘機が飛んできてスクランブルをかけたことはありますか、と言う質問なら、普通の出来事。

でも、4月1日の質問だったから、「LIFE~人生に捧げるコント~」の宇宙人総理みたいなこと、ウソニュースで作ったのかと思いました。
実際にあった質問だった、というのが面白かったです。
by akaboshi_tamiko | 2015-04-02 09:17 | 時事 | Trackback | Comments(0)

今日は4月1日でした!

みなさま、今日は四月一日。(わたぬき、と読まないでね)

しがつ、ついたちで~す!

今日、先にアップしてあった「リアルねこあつめ」という記事で、うちに新しい猫が来ると書きました。
今いる小町そっくりの猫が来ると。

はい、四月馬鹿、エイプリルフールでした!!
フランス語風に言うと(グーグル先生に聞きました)、ポワソン・ダヴリールです!

本気にしたみなさま、ごめんなさい!
新しく来るはずの猫の写真は、去年の秋の小町です!
そっくりなはずです、同じ小町の写真ですから。
ごめんなさい~~~~(-人-)

これは2014年10月12日の小町
b0019674_2127688.jpg


毎年、いろんなウソをついてますが、だれも傷つかず、だれも困らないウソとなると、この程度のものしかなくて・・・。

こちらは2014年10月9日の小町
b0019674_21244917.jpg


2014年9月12日の小町(この写真でウソをつきました…)
b0019674_2127554.jpg


これは三匹そろったリアルねこあつめ
b0019674_21332441.jpg


可愛い猫の写真をたくさんアップしましたので、ウソをついたのはお許しください。
また来年、だまされて(だまされたふりをして)くださいませ!
よろしくお願いいたします!

by akaboshi_tamiko | 2015-04-01 21:35 | 時事 | Trackback | Comments(3)