人気ブログランキング |

漫画家・赤星たみこの日記です。 

by akaboshi_tamiko

<   2019年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧

スマホケースの変遷1

スマホをむき出しのまま持っていると、傷つける恐れがあるので、スマホケースは私にとっては必須だ。
特にブック型のケースは本体にフタができるので、画面が傷つかない。

ブック型の唯一の欠点だと私が思っているのが、写真を撮るときフタがぶらぶらして画面に映りこんでしまうこと。
b0019674_23393044.jpg
なので、フタを折って写真を撮ると、当然、フタがレンズをふさぎ何も映らない…。
b0019674_23395835.jpg
というわけで、工夫好きの私はスマホケースの一部をカットしてみた。
これならカメラのレンズをふさがない。
b0019674_23401014.jpg
しかーし! 
レンズが隠れないようにフタをカットしても、スマホを持つ手の位置や角度によってはフタがレンズに映り込んでくることも多々あるのだ。

なので、カット部分がどんどん大きくなっていった。
はい、これ。
b0019674_23402655.jpg
それと並行してスマホケースそのものもだんだん老朽化してきた。
カードを入れるポケット部分が裂けて、スイカやクレカが落ちそうになった。

これはやばい!と、急きょガムテで補修してみた。

これである。
b0019674_23404497.jpg
b0019674_23405049.jpg
b0019674_23422784.jpg
と、周りからは超不興を買っていたようだが、私は気づかない。
そんなことより、このガムテ補修スマホカバーをさらにバージョンアップすることにした。

さあ、どういう風にバージョンアップしたのか、明日発表!!
(知っている人は知っている。見たことあるひとはコメント欄に書かないでね。よろしく~~~)

**************
グランマ!好評連載中!
officeYOUウエブサイトは→こちら
b0019674_17394640.jpg

by akaboshi_tamiko | 2019-08-27 23:42 | つれづれ日記 | Trackback | Comments(1)

流木とエミリー

流木を暖炉で燃やすために集めてプレゼントする、という話が、モンゴメリの小説、「可愛いエミリー」のシリーズの中にあったように思う。

エミリーシリーズは三冊ある。
可愛いエミリー
エミリーはのぼる
エミリーの求めるもの
b0019674_14084577.jpg
エミリーシリーズは子供のころに全部読んでいるが、数年前に買いなおしたのがこの2冊。「エミリーの求めるもの」はそのとき書店になかった。電子書籍で買おうかな。

さて、流木の話に戻ると、このシリーズの中のどこかで、小説の中の一人が裕福な友人にクリスマスプレゼントをするのだが、それが流木。

贈られた人は、それを見てすごく喜んでくれる。

お金をかけたプレゼントではなく、センスのいいものを贈ると、相手はちゃんと喜んでくれるんだなあ、ということが子供心にもしみじみ響いた。

この話、どの巻のどこにあったかなあ。
もしかしたら赤毛のアンシリーズの中だったかな…?
どなたか覚えていないでしょうか? だれかどの本の中にあったか教えてくださいませんか。

よろしくお願いいたします。


グランマ!好評連載中!
officeYOUウエブサイトは→こちら
b0019674_17394640.jpg

by akaboshi_tamiko | 2019-08-26 20:00 | 読んだ観た聴いた | Trackback | Comments(1)
ここ数年、特に一昨年くらいから・・・(あ! 還暦すぎてからだ!)、疲れた疲れたばかり言ってたような気がする。
特に、2017年は夫の病気もあり、精神的にも追い詰められた感があった。

去年(2018年)は夏に骨折したので、運動不足に拍車がかかった。運動不足だと精神的にも落ち込みが出るらしい。(というより、うつ状態の人に運動をしてもらうと、ホルモンバランスが変わり、元気になる人が多いとか。)

今年は頸椎ヘルニアと手根管症候群という診断が下りて、確かにこれはつらい。精神的につらいだけでなく肉体的につらいというのが病名がついたおかげではっきりし、意外にも気持ちが晴れた。

自分のなまけ癖ややる気のなさが仕事を遅くし、なかなか義理が果たせないのだと、自分を責めるようになっていたが、病気だと割り切ることによって、少し前向きになってきた。

それに加えて、この夏の暑さで「隠れ脱水」になっていたのが、ここ数日ちびちび水分補給(点滴飲み)をしていたら、それが解消してきた。

隠れ脱水が解消すると、ほんの少しだけど体調がよくなった気がする。本当に、ここ数年で感じたことのない「やる気」が、少しだけど、ほんの少しだけど、わいてきたのだ。

それから、この異常な運動不足解消の一助になるかな、と思って、立って仕事をすることにしたのだが、最初の3日間は疲れて疲れて大変だった。

最初の2日が過ぎたときは台からおろして、通常の高さにして椅子に座って仕事を終えた。
その仕事が終わったら、また新たに高くして、立って仕事をしている。
b0019674_20574865.jpg

ちょっと疲れると高いスツールに座って仕事を続ける。
このスツールは安定していないので長時間は無理。なのですぐ降りて、立って仕事に戻る。

仕事以外で、ネットやってるだけの時間とか、今まではだらだら座っていたが立ってネットだから、ちょっと罪悪感が少なくなった。さて、これもいつまで続くか心もとないけど、まあなんとか頑張って続けようと思う。


+++++++++++++++++++++
グランマ!好評連載中!
officeYOUウエブサイトは→こちら
b0019674_17394640.jpg




by akaboshi_tamiko | 2019-08-23 21:21 | Trackback | Comments(0)

点滴飲み

一昨日の「ちびちび水分補給」は、そういえばテレビの健康情報番組で「点滴飲み」と言われていたのを思い出した。

点滴は血管に直接水分や栄養分をポトポト少しずつゆっくり入れていく。決して一気にドバッと入れない。入れると危険。

口から水分を補給するときも、一気飲みせず、少しずつちびちび飲むのを「点滴飲み」と言うのだそうだ。
どの番組だったか忘れたけど、点滴のように少しずつ飲むのがいい、というのは先日の採血状況でよくわかった。

Facebookにも書いたら、「ちびちび飲まないで一気に飲むと眼圧が上がるので目に良くないんです」というコメントもいただいた。おお~、知らなかった~~!

そうだよね、雨だって一か月分の雨が一気に降ると洪水になるけれど、それが少しずつまんべんなく降ると「恵みの雨」だ。

雨が少しずつ降ると、地面にジワジワと浸み込み、地下水になる。山に降れば腐葉土に蓄えられてジワジワ川へ流れていく。川の水が一年中絶えないのは、地層に蓄えられた水が少しずつ出ていくから。

一気に大量に降ると、いくら腐葉土の層があったとしても、地層に蓄えられる量を超えてしまうと一気に流れていく。

なんでも少しずつ、まんべんなく、がいいんだけど、気候変動で想定を超えた豪雨で災害が起きる。
なんだか地球と人間の体って似てるな、と思う。

雨と人間の水分補給の関係を考えると、地球を巨大な生命体とみなすガイア理論がすんなり腑に落ちる。

毎朝、冷たい緑茶を作って魔法瓶に入れている。夕方になってもグリーンがきれいで香のいいお茶が飲める。魔法瓶、便利~。
b0019674_17422620.jpg


グランマ!好評連載中!
officeYOUウエブサイトは→こちら
b0019674_17394640.jpg

by akaboshi_tamiko | 2019-08-22 20:00 | 健康/美容 | Trackback | Comments(4)
まだ8月だというのにofficeYOU 10月号発売中です!
b0019674_17124677.jpg

8月の終わりに発売ということは、9月中に店頭に並ぶので、月刊誌は翌月表示になって10月号になります。
締め切りは8月初旬なので、7月中に10月号の打ち合わせをします。月刊誌ならではの早め早めの進行です。

officeYOUで連載している「グランマ!」は200回を超え、ロングラン連載です。読者の皆様、編集部のご尽力に深く深く感謝します。

今回のグランマ!は「夏の揚げ物」です。揚げずに揚げたみたいにオイシイ揚げ物の作り方。
歌田家の男性が揚げ物が食べたい!と一致団結し、花さんに教えてもらっておいしい「唐揚げ」「とんかつ」ならぬ、「唐揚げず」と「トンあげず」を作るというストーリー。
b0019674_17223112.jpg
この「唐揚げず」と「とん揚げず」、なんどか試しに作ってみたけど、本当においしく、簡単にできました!
電子レンジでもいいし、魚焼きグリルでもできます。
b0019674_17255045.jpg
詳しくは漫画を見てくださいね!
officeYOUは電子版も出ていますよ~。
b0019674_17312127.png
officeYOUウエブサイトは→こちら



by akaboshi_tamiko | 2019-08-21 17:33 | Trackback | Comments(0)

採血と水分

今日は定期健診の日で、採血があった。

いつも採血では苦労する。血管が細くてなかなか出ないので、看護師さんが苦労することが多い。
血圧も低いし、針を刺しても血液が出てこない。前回の採血では最初に担当した看護師さんが何回もやり直しをしたけれど結局血が出てこなくて、ベテラン看護師さんと交代したくらいだった。→採血回数

以前、担当医に「ちょっと脱水気味ですね」と言われたことがある。脱水気味のときは尿酸値がやや高めに出るらしい。それを聞いてからは採血の前に必ず水分補給をすることにしていた。たいていは600mlペットボトルの水を半分くらいごくごく飲んでから採血していたのだが、直前に一気飲みしてもあんまり意味がないのではないか、と、ふと思った。

水分は一日中まんべんなくジワジワ補給していないと意味がないのでは、と思ったのだ。

それで、今日は家を出る前から水を飲み続けてみた。3時に採血するので、まず、2時前にコップ1杯の水を飲んだ。

600mlのペットボトル2本に冷たいお茶を入れて持っていき、病院に着く前までの40分くらいの間に1本を飲み終え、残りの1本も3分の1くらいは飲んだ。

採血の前に「私血液が出にくいんですよ」といつものように事前申告。もしやり直しになっても「あなたの採血スキルのせいではなく、私の血液が出にくいんですよ」と事前に申告しておかないと気の毒なのでね。

しかし、今日の採血はものすごくスムーズだった。
出にくい、と言った割にはあまりにもスルスル出てきたので、看護師さんが「血液サラサラになる薬飲んでますか?」と聞いたくらいだ。

今までだって水分補給してから採血していたのに、なかなかうまくいかなかったのは、飲んだ量が違うからだろう。採血の直前に300mlくらい飲むのではだめで、1時間以上かけて1リットルくらいをチビチビ飲んだのがよかったのだと思う。

脱水状態かどうかを調べるには、手の甲をつまんでみてすぐ皮膚が元に戻るかどうかを見る。すぐ戻れば脱水ではないという。

私の皮膚もすぐ戻っていたので「脱水症状にはなってないわ」と思っていたのだが、あれは簡易検査だし。今回、血液検査で実際に血液がするする出てくるのを見て、今までの血液検査のときは隠れ脱水だったんだろうな、と思った。
さあ、水分補給、まじめにやるぞー!


追記
お茶やコーヒーには利尿作用があるから脱水症状改善にはならない、という説もありますが、それでも飲まないより断然いいと思います。実際、今回は手作り冷緑茶600ml×2で血液サラサラ。採血もばっちりだったわけです。水が一番ですが、次善の策としてお茶もどんどん飲んで、隠れ脱水を防ごうと思います。



by akaboshi_tamiko | 2019-08-21 02:21 | 健康/美容 | Trackback | Comments(0)

押し買い

テレビで押し買いの話題が出ていた。

突然家にやってきて、「何か不用品はありませんか?」と言って、いろいろ買い取ってくれる…と、ここまでならいいんだけど、高価なものまで安く買って行くらしい。

うちにも押し買いの電話がかかってきたことがある。

それ以前に一度、不用品買い取り業者を利用したことがある。家のポストに業者のチラシが入っていて、そこに来てもらったのだ。

その時は古着や古道具などを引き取ってもらってわずかではあるが値段もついた。その経験があったので、不用品があれば持って行ってもらおうかな、と思った。

しかし、そのときうちにあったのは古い針金ハンガー。30年以上前のものもあり、錆だらけでコーティングもはがれている。うっかり「古い針金ハンガーならありますけどねえ…」と言うと、すごい勢いで「あ、じゃあ取りに伺います!」と食いついてきた。

その食いつき方にイラッとして、「いや、もういいです」と断ったのだが、相手はなかなか電話を切らない。ものすごくしつこく、くどく、なんでも買い取りますから!と食い下がってくる。

最後はうんざりして「もういいですから!」と言って、こちらからガチャンと電話を切ったのだった…。

このところ押し買いのニュースをちょくちょく耳にして、あのとき断ってよかった!と思う。

あの時、もしうちに来てもらっていたら、何時間も粘られて本来出さなくてもいいようなものを出して安く買いたたかれたかもしれない。千円のネックレスを5円とか。500円のブローチを1円とか。

そういえば最初にチラシを見て来てもらった買い取り業者も、「古着のほかに何かありませんか、アクセサリーとか」と言ってたな。

そのとき見せたのが、若いころに買った千円程度のネックレスやプラスチックのアクセサリー。かわいいデザインで気に入っていたし、若い子には今でも受けそうだと思って、売れるかなと出したのだが…。業者さんはそういうものには一切手を出さなかった。

やはり押し買いをするのは、買ったときに数十万円というようなアクセサリー類らしい。
そういうのを持っていないので、押し買い業者が来ても大丈夫、なんて思うのだが、家で対応する時間のほうがもったいない。

押し買い業者に付け込まれないよう用心しなくちゃ。

by akaboshi_tamiko | 2019-08-19 14:00 | 時事 | Trackback | Comments(2)
一時期のものすごく痛い状況からは改善しているけれど、今も痛みが続く頸椎ヘルニア…

ネプチューンの名倉さんが頸椎椎間板ヘルニアの手術後、ストレスでうつ病を併発したというニュースを見て、その辛さを考えて、胸が詰まる思いだ。

名倉さんの場合は、そもそも手術をするほどの痛みがあり、しかもその手術のストレスもあり、痛みはいったん脳に刻み込まれたらその記憶が消えるまで痛むらしいし、いろんなストレスが複合的に襲いかかっていて本当に辛い状況だったのだろう…。

私の場合は鎮痛剤で何とか改善している。理学療法士の先生には、「痛くない、という思いが、痛みの記憶の上に上書きされるといいんですけどね」と言われている。

手根管症候群は、薬でなんとか改善するらしいけれど、なかなか良くならない。
指先のしびれは手根管だけでなく、首のヘルニアも関係しているらしい。

以前からたまっている仕事があるのに、腕が痛い、手首が痛い、指が痛いと、何となくズルズル伸ばしている…。
これを書きながら、いま目の前の仕事が終わったらやるぞ!と心に決めている。

と、公表しておくと、取り掛かるはず! 
がんばろう!!

by akaboshi_tamiko | 2019-08-05 16:33 | Trackback | Comments(3)