人気ブログランキング |

赤星たみこの戯言・放言・虚言日記♪

akaboshi.exblog.jp
ブログトップ

肝臓大事

このところ疲れが取れず…(って、「このところ」が2年くらい続いているのだが)。

思い余ってヘパリーゼを飲んでみることにした。疲れているときにいい、と聞いて。まあ、市販薬だから、長期にわたって飲むつもりはない。こういう市販薬には必ず書いてある「症状が改善しないときは医師に相談してください」というのも守るつもりだ。

で、購入してみたら、この薬には見覚えがある!
’97年に子宮がんの手術をした後、1か月に1度、2か月に1度くらいの頻度で検査を受けていた。そのとき、徹夜明けで病院に行くと、肝臓の数値がものすごく悪かったらしい。担当医が「この数値、大丈夫ですか??」と超驚いて、肝臓の薬を出してくれた。

病院で処方されたその薬と、ヘパリーゼ、見た目がそっくり。たぶん同じようなものなんだろうな。

この何とも言えない疲れが、この薬で軽減すればいいのだけど。来月の定期健診のときに担当医に相談してみよう。同じ薬を処方してくれるかもしれない。

行きつけの病院があって、担当医と長い付き合いがあるのは、こういうときに便利だ。

健康になるには早寝早起きウォーキングをやらねば。それが肝臓には一番いいと思う。

というわけで、そろそろ寝なければ。


# by akaboshi_tamiko | 2021-03-30 00:15 | 健康/運動 | Trackback | Comments(4)

停電と廃棄食品

昨日(3月13日)は強風と雷がすごかった。
雷が鳴っているのでPCの電源を切らなきゃな、と思っていた時にブチッ!と画面が暗くなり、部屋の照明も消えた、
停電!!!

やばい!!「冷蔵庫開けないで!」「おう!」
電気が復旧するまではできるだけ冷気を逃さないよう、冷蔵庫のドアは絶対開けないのが得策。ということは調理ができない。
PCが使えないので仕事もできない。

「われら地球防衛隊榎戸本部としては、停電の範囲がどれくらいか調べに出ないとな」「だよね」
と、われわれは車に乗って停電の範囲調査に出発した。(つか、何もできないので外に食事に出た、というだけのことなのだが)

榎戸駅周りは信号機も点いているし、コンビニも明かりがついている。よかった。
しかし、別の場所のコンビニは電気が消えていた。
やばい!

コンビニやスーパーは、停電すると冷凍食品やおにぎりやお弁当などの冷蔵食品も廃棄処分になってしまう。
(一瞬なら大丈夫なんだろうけど、長時間だと確実に廃棄処分)

廃棄処分になる前に何かおにぎりとか買ってあげよう!

そう思ってコンビニの駐車場に入ると、すぐに店員さんが出てきた。
「今、販売できないんですよ」
「あ、でも、おにぎりとか、廃棄処分になる前に買いますよ。まだ時間的には大丈夫でしょ?」と聞くと、「レジが使えなくて販売できないんです」
「あー、現金でやり取りしてもダメなんだ」
「はい…」
「捨てられるくらいなら買ってあげようと思ってきたんだけど…」

「そう言っていただけるだけでありがたいです。ありがとうございます!」

と、店員さんはすごくうれしそうににっこりしてくれた。そして私と夫が車を出すときまで見送って、深々とお辞儀をしてくれた。

結局、停電は2時間ほど続いたのだが、この停電でどれくらいの食品が廃棄処分になっただろう。個人の家ではそれくらいなら廃棄しないけど、お店だと厳格な規格があるだろう。

どれくらい廃棄されたかわからないけど、こういう場合、停電の1時間以内くらいなら売ってもよい、というルールはできないものか、と思う。

定価で買おうと思っていても売ってもらえないというのは、もったいないよねえ…。

停電というと、2019年9月9日の台風15号によって千葉県の広範囲が停電したときの嫌な記憶がよみがえる。

あの時は私の家の周辺は丸々4日間停電したし、千葉県内では10日以上も停電した地域があった。
9月9日という、残暑厳しい時期だったので冷蔵庫の中身は全滅した。その時の顛末はこちら

うちも冷蔵庫の中身が全滅した。冷蔵庫の掃除だけでも大変だった…。
コンビニやスーパーの食品廃棄も大変だっただろうな…。

# by akaboshi_tamiko | 2021-03-14 19:46 | 時事 | Trackback | Comments(4)

バラの形のプディング

グランマ!で料理のレシピを出す予定で、いくつか試作してみた。

その一つがバラの形のプディングだ。
バラの形のプディング_b0019674_02325110.jpg
本来はプディングじゃなくてタルトなんだけど。
バラの形のプディング_b0019674_02330463.jpg

バラの形のプディング_b0019674_02330831.jpg
リンゴの下はカスタードクリームではなく、パンプディング。(というよりフレンチトーストのようなもの)

詳しいレシピはグランマ!で発表します。
このレシピを載せる回は2か月後になるんだけど(その前に出るのはおいしい桜ご飯とか桜茶とか、桜ソーダとか)、お待ちください。
よろしく~。



# by akaboshi_tamiko | 2021-03-03 02:58 | 飲む食べる | Trackback | Comments(2)
昨日は整形外科で骨密度を測定してきた。半年前とあまり変わらず。

去年は治療(ウォーキング)をまじめにやったので、去年2月に測定した半年後の8月の測定値はちょっと上がっていた。
真面目に歩くと、確かに効果が出るんだ!とうれしかった。

しかし、今日の測定値は去年8月の値とあまり変わらず。
この4か月ほどは治療(ウォーキング)の回数ががっくり減ったせいかな…。

次の測定の8月までにはちゃんと歩いて骨密度を上げねば。
なんで治療(ウォーキング)の頻度が下がったのかというと、バタバタ忙しかったのが最大要因。
いったん怠けると、ずるずるいやになってしまう。困ったものだ…。
治療(ウォーキング)を阻むもの9_b0019674_23435333.jpg
以前描いたティーコゼとティーカップのイラスト。

かわいいティーセットがほしいのだけど、ものを増やしたくない、というブレーキがかかっている。だからイラストで我慢しよう。




# by akaboshi_tamiko | 2021-02-27 20:00 | 骨粗鬆症/高脂血症 | Trackback | Comments(2)

ストレスと血糖値

還暦を過ぎてもう3年。
そんな年なのに口の両脇に吹き出物ができた。
右側には3個、左側には2個。うっとうしいことこの上ない。

ニキビに悩んだ若いころと違って、こんな年齢になって出てくるのはニキビとは言わないらしい。
大人ニキビともいわないだろうな。前期高齢者ニキビ…。ともいわないよね。吹き出物でいいか。
こういうのはストレスが原因なのかも。

先週受けた定期健診での血液検査の結果が、ちょっと悪くなっていた。
去年はちゃんと骨粗しょう症の治療としてしっかり歩いていたのだが、ここ数か月は忙しくて歩いてなかったせいだろう。
間食はちょっと減らすことができたので、体重は少し減ったにもかかわらず、中性脂肪やコレステロールが上がり、なんとHbA1c(過去1~2か月の平均血糖値)まで上がっていた。

歩かないのと、ストレスのせいかなあ。
ストレスと血糖値_b0019674_23340252.jpg
以前描いたイチゴパフェのイラスト。もう少し水彩っぽくしたかった。

ストレスが強いときは甘いものに逃げていたけど、それはダメだ。
甘いもの大好きな私としては、とにかく運動してエネルギーを消費しなければ。
イチゴパフェを食べても太らない、血糖値が上がらないような体作りをしなければ。

とにかく歩かないとダメだね。
歩け歩け。さあ歩こう!


# by akaboshi_tamiko | 2021-02-26 23:42 | 健康/運動 | Trackback | Comments(0)

漫画家・赤星たみこの日記です。 


by akaboshi_tamiko