漫画家・赤星たみこの日記です。 

by akaboshi_tamiko
04/10/24/日曜
昨日の地震は一日たって、被害の甚大さがどんどん明らかになってきました。
被災地の皆様、お見舞い申し上げます。
特に、十日町市は、先月講演で行った所なので、他人事のように感じられませんでした。

昨日の住宅日記にも書いたんですが、こういう災害が起きたとき、一番心配なのがトイレです。
今回も簡易トイレが足りないとニュースで言っていました。

うちは合併処理浄化槽がついています。庭の片隅に埋設してあるその浄化槽を、災害時には外のトイレとして使えないかと思っています。

通常は家の中の水洗トイレから汚物を水で浄化槽まで流し込むわけです。あとは台所の排水やお風呂の排水もその浄化槽に入り込み、あとは微生物が汚れを分解してきれいにしてくれます。電気でファンをまわして空気を送り込んで曝気します。

さて、災害時には停電しているので、その電気のファンが使えません(使えないとは言え、ファンが止まってすぐだめになるわけではないんですけど)。
それで、電気が復旧するまでの数日間、自家発電の機械を買っておくといいかも、と思っています。

そして、災害時に家の中のトイレを使うと、断水しているときは便器に汚物がたまってしまうわけですから、家の中ではつかわないようにします。

合併処理浄化槽が埋設してある庭に、簡単でいいから囲いを作って、浄化槽の第一槽のふたをあけて、そこをトイレとするわけです。
排水管を通って流れ込んでくる汚物が、直接第一槽に入るだけですから、水がちょっと足りなくなるとは思うけど、それでも汚物は微生物が分解してくれることに変わりないし、曝気のための発電機があればちゃんと働くと思います。
あと、うちにはソーラー発電もあるので、昼間はそれも使えるんだけど、おそらくそれはパソコンと他のものに使われるだろうと思います。

こういうトイレがあれば、近所の方にも使っていただけるし、もし合併処理浄化槽をお持ちのご家庭がトイレとして提供すると、簡易トイレの不足も少し補えるんじゃないかと思います。
曝気のための発電機が必要ですけど…。
[PR]
# by akaboshi_tamiko | 2004-10-25 00:21 | 時事

777

b0019674_2316249.jpg

04/10/23土曜
先日、打ち合わせで入ったファミレスのレシートが、偶然777円でした。ちょっぴり縁起がいいでしょ?
[PR]
# by akaboshi_tamiko | 2004-10-23 23:16 | つれづれ日記

は~~

o4/10/23/金曜
b0019674_23183215.jpg

こんに小さかったのに…
今はすっかり普通の猫です。
ギョロテツの8月の映像でした。
今はもっとでかいです。は~~~・・・。
[PR]
# by akaboshi_tamiko | 2004-10-22 23:18 | ペット

絵本完成

04/10/21/木曜
ようやく絵本のイラストが完成し、ちょっと手直しするだけになりました。

絵本のイラストは、オールカラーですので、ちょっとてこずりましたが、私としては満足の行く出来具合です。よかった~。

絵本製作の間中、講演もあって、生活時間が乱れに乱れました。
それからなかなか進まないイラストにストレスもたまり、精神的にもゆとりがなく、なんだか間食が増えました。それに、時間の余裕が無いのでミネラル豆乳ジュースを作る気力がなく、2~3日飲まないひもありました。

そしたら、てきめんに2~3キロくらい太ってしまいましたよ~。

でも、昨日からまたちゃんと飲み始めたたら、便秘が解消して、すっと1キロ減。ダラダラ食べていた間食も、絵本が上がったら少しずつ減りました。

やっぱりストレス解消におやつをダラダラ食いするのって、よくないですねー。
どうしても間食が減らないひとは、ミネラル豆乳ジュースを飲むだけでなく、自分のストレスがなんなのか、どうしたら解消するのか、そのこともあわせて考えたほうがいいと思いました。
[PR]
# by akaboshi_tamiko | 2004-10-21 22:16 | 仕事 | Trackback | Comments(0)

台風10個上陸

04/10/20/水曜
今年は台風が10個上陸しました。観測史上最高だそうです。
毎年こんな風に台風が上陸したら、被害も大きくなるし、考えただけでも不安になりますね・・・。
沖縄の家は台風に備えてコンクリート作りになっていますが、本州の家もコンクリート作りが標準になるかも。

私の実家のある宮崎でも被害が多く、胸が痛みます。

農家の方たちは、台風と熊の被害でダブルパンチだそうです。
お見舞い申し上げます。
[PR]
# by akaboshi_tamiko | 2004-10-20 22:20 | 時事 | Trackback | Comments(0)