人気ブログランキング |

漫画家・赤星たみこの日記です。 

by akaboshi_tamiko

金八先生

04/11/08/月曜
今日は朝10時から東京飯田橋で講演。
ちょいと疲れました。

3年B組金八先生って、見てます?
私はどうも好きになれなくて、ほとんど見てませんでした。
でも、長年続けている、その歴史の重みはすごいなと思います。うちの夫がそういう長く続くものが好きで、ずっと見ていました。(「北の国から」も。北海道出身ってのもあるんだけど)

夫の影響もあって、たまに見て、感動するときもあり、すごいなあと思うときもあり、毛嫌いしてはいかんなあと思いましたが、それでもやっぱり大好き!!にはなれなかった。

それは、生徒がみんな金八先生が好き、という設定がどうもいやだったから。
いや、最後に好きになる、ってのならいいんです。ストーリーテリングの定石なんだから。

でも、生徒が金八先生のことを「きんぱっつぁん」と呼んでいるのがどうもこそばゆいというか、私の中ではすごくイヤだったんですね。

それは私自身が、学校の先生を嫌いな子供だったから。
いい先生もいたし、お世話になった先生もいます。恩師と思う先生もいないわけではない。でも、基本的に学校の先生が嫌いだったんです、私は。

今の子供たちのようにあからさまに先生にはむかったりあからさまにバカにしたり授業をボイコットするようなことはしなかったけど、学校の先生の、なんて言うのか、自分でもよくわからないけど、手垢にまみれた考え方をするところとか、なんかイヤだったんですよね。

そういう子供だったから、そういう子供の時期の目で金八先生を見ると、ホントにお尻がこそばゆいし、むずむずするんです。なんかリアリティがない、というか。

ところが。
今回の金八先生。
ちゃんと金八先生が否定されている。それがいいことだとは全然思わないけど、今回のは「リアルだ」と思いました。

リアルな学級崩壊を描きつつ、それが再生していくような物語を見たいなあ。
最初から崩壊していないクラスを再生しても面白くないし。
今までの金八先生は、確かに問題をいろいろ抱えていましたが、でも学級崩壊まで行ってなかったでしょ。

本当の学級崩壊はもっともっとすごいのだと思うけど・・・。どこまでリアルにするか、ウソでもいいけど、リアリティのあるドラマにして欲しいなあ。せっかく歴史の重みのあるドラマなんだから。
# by akaboshi_tamiko | 2004-11-08 22:03 | Trackback | Comments(0)

菊見酒

04/11/07/日曜
近所の石田家で、見事に咲いた菊の花を見ながらの宴会があるとの召集がかかりました。
石田さんは菊の花を丹精こめて咲かせていて、庭にそれ専用の温室を自分の手だけで作り上げた人です。
大工仕事が得意なのと、庭弄りも得意なので、本当にきれいな菊が咲きました。

夕方、お呼ばれして、ご馳走をいただいてきました。
「仕事中、悪いねえ」と謝られたんですが、そ、そんな~~~。私たちも美味しい晩御飯をいただいたことだし、仕事もはかどるってもんです。

それにしても石田家の庭はすごい。駐車場も自分で作るし、温室(ちゃんとコンクリートの基礎があり、柱も筋交いも屋根も普通の家と変わらないようなものです)も一人で作るしねー。すごい、すごい。
# by akaboshi_tamiko | 2004-11-07 21:37 | 飲む食べる | Trackback | Comments(0)

まだまだ続く締め切り~

04/11/06/土曜
こまごました仕事のシメキリがまだまだ続いています。
掲示板のレスもつけられないんですが、みなさんごめんなさい~~~。
# by akaboshi_tamiko | 2004-11-06 21:49 | 仕事 | Trackback | Comments(0)

卓球に行ってきました

04/111/05/金曜
今日は卓球クラブへ久々に行ってきました。
先月からずっと徹夜したり講演があったりと、たぶんストレスがたまっていたんでしょう。
身体の疲れもあるんだけど、なんだか精神的にもまいっていて、今日はゆっくり休もうかな、と思ったんですが、あえて身体を動かしてみました。

結果は、やっぱり身体を動かすのは良かった!! と思います。
身体は疲れたけど、精神的にはすっきりしました。

ストレスって、じっとしていたら取れませんね。

私が行っている卓球クラブは、近所の有志が集まって作ったものです。
安い会費を払いますが、それって会費といえないくらい安いもの。
それで週2回、近所の小学校の体育館を使って練習しています。
先月はほとんど行けなかったので、久々でした。

そうしたら、いつもは大人のメンバーだけなのに、今日は中学生たちが来ていました。
そのコたち、最初はぶっきらぼうで挨拶もしないので、私はちょっとむっとしたんですが、最後に帰る時に「さようなら~~~」って大きな声で挨拶して行ったので、それだけで「なんだ~、いい子たちじゃ~~ん」なんて思う単純な私。

でも、やっぱり挨拶って大切だなあと思いましたよ~。最初に挨拶がないだけでムッとするし、最後に挨拶してくれただけで気持ちがほぐれるし。
終わりよければすべてよしですよね。最後の挨拶がちゃんとできればオッケーだったんだもんね。
# by akaboshi_tamiko | 2004-11-05 23:48 | つれづれ日記 | Trackback(1) | Comments(0)

青森空港にて

b0019674_16574684.jpg

04/11/04木曜
青森では「笑っていいとも!」が夕方からだと聞いていましたが、実際に見たのは初めてです。
テレビ画面に時刻が入っているのがわかるでしょうか?4:20だったかな。

それから、小声でしか言えないんですけど、私こっそり英語日記書いています。(英語でGO! で。てへっ。ちょっと恥ずかすぃ~んですけどね。ま、一応カミングアウトしておきます)
# by akaboshi_tamiko | 2004-11-04 16:57