人気ブログランキング | 話題のタグを見る

こんまり・感謝離8

やましたひでこさんの「ウチ断捨離しました!」を見ていると、食器を大量に持っている人が多い。フードコーディネーターをしていたり、料理の先生をしていたりすると、それは食器も増えることだろう。

白洲正子さんに憧れて和食器を集めたり、和家具を使っていたりする人も…

私もおこがましいけど白洲正子にちょびっと憧れて和食器を買ったこともある。
それで統一すればいいものを、洋食器もあれこれ買ったこともある。ポップなデザインの可愛いものも買ったことがある。テイストバラバラ…。量だけ増えるし、統一感ゼロ。

そんな大量の食器を全部使っているかというとそんなことは全くなくて…。
結局、今はおしゃれな和食器・洋食器よりも、軽くて持ちやすいものばかり使っている。

年取って重いものが持てなくなったというだけでなく。
夫が今年の夏に脳梗塞を発症し、それ以降は左手がうまく使えなくなったことも大きい。軽い食器しか使えなくなったのだ。

というわけで、持ちやすくて軽い食器を残して、重くて持ちにくく洗いにくい食器はほとんど処分した。

それでもまだ食器棚はキツキツだった。
これがまた夫には使いにくい。ぎっちり詰まった食器棚では、片手で取り出しにくいのだ。

左手がうまく使えないので、右手だけで、ワンアクションで食器が出せるようにしたい。

ワンアクションで皿を取り出すためには、まず皿を何枚も重ねない。
それから、棚の奥と手前に二列に並んでいると、奥のものが取り出せないので一列にする。

以前は、そんなこと食器棚をスカスカにしないとできやしない、絶対無理!と、諦めていたのだが、流石に左手が使えないという切羽詰まった理由があったので、食器を減らすことができた。(でも、まだスカスカではない)(なおかつ、まだ箱に入ったままの食器が押し入れにかなりある)(道は遠い…)

捨てるにしてもリサイクルに出すにしても、感謝して手放すのはこんまり流。
感謝しつつ、手放して、もっともっとスッキリしたいです。いつになることやら…。



# by akaboshi_tamiko | 2021-12-23 02:29 | こんまり・感謝離 | Trackback | Comments(2)

こんまり・感謝離7

近藤麻理恵さんの「人生がときめく片づけの魔法」は、不要な物を感謝して手放し、ときめくものだけを残す、と言うもの。

この「感謝して手放す」ことで夫が古いパンツや靴下を捨てることができるようになった。よしよし。どう見たってあの穴あきパンツは捨ててもいい。誰からも非難されないと思う。

やましたひでこさんの「断捨離」は、不要なものは手放す。要するに捨てること。
こちらは私が影響を受けて、「捨てる」ことが怖くなくなった。

特に誰も使わないような食器とかビデオテープとかダッサイ寝巻きとか、捨てても惜しくないものはどんどん捨てた。
誰も使わないようなものは、リサイクルに出しても結局誰も使わないのだ。

と、あなたが思っているだけで、世界には使う人はいるかもしれないから寄付するといいですよ、というアドバイスも受けた。

そうだ、寄付という手があった! しかも国際的な支援団体だと、いろんな物を受け入れてくれるらしい。(とはいえ、最低レベルはやはりあるので気をつけねば)

義母が遺した冬のコートは暖かくてすごくいいものだけど、私は着ないので、寄付に出す箱に入れた。
「捨てずに寄付する箱」には結構たくさんの衣類が入った。よし、これは時間を見つけて送ろう。

と、処分がサクサク進んだ・・・のだが…。


実はまだまだ手付かずで山のように残っているものがある。
着物だ…。

安い着物(古着)もたくさんあるが、義母の着物もある。
小柄な義母が遺してくれた着物は、親戚一同の中で、私以外はみんな身長が高く誰も着ない。だから私がもらってきた。でも、訪問着とか付け下げとか、私もなかなか着ないし…。普段着でいいんだもん。

帯なんて訪問着用の豪華なものが何本もある…。うーん、使わない…。でも義母のものだし捨てにくいし、勿体無い…。

これは断捨離として思い切って捨てるなんて、やっぱりできない。
国際的な団体に寄付するにしても、やはり、着物を着物として着てくれる人に譲りたい…と考えてしまう。

着物と帯、何とか誰かがもらってくれるよう、ジモティとかメルカリとか考えよう。
または解いてリメイクするとか。
私がリメイクすると、ただのゴミにしかならないので、上手な人に譲るとか、考えねば。

うーん、考えること、多いな。Macの使い方もまだまだ考えていかねばならないし…。てへっ。

# by akaboshi_tamiko | 2021-12-21 23:47 | こんまり・感謝離 | Trackback | Comments(2)

意気揚々、意気消沈

昨日はMacの不具合(というほどのことでもないが)が解消したことを意気揚々と書いていたのですが…

どうも私が思っていたのとはぜんぜん違う話になりました。
ブラウザの色がいきなり変わったのはやはり原因わからず。
でもきっと、色々触っているうちに知らないうちに何かをクリックしたのかも… その可能性が一番高いと思う…(意気消沈…)

昨日の記事はFBのシェアも多く、「おや、みんなに役立ったのかな?」なんて思ってたんだけど、いやいや「こいつ間違ったこと書いてるよ」「そうだそうだ」というシェアだったのかも…。(意気消沈…)

ま、こんなアクセス数の少ないブログなので間違ったことを書いてもそれほど大きな影響は出ないと思うけれど…。もし、有益だと思ってシェアした方がいらしたら、ごめんなさい。間違ってるぞ、と思ってシェアした方も、はい、色々間違ってました。(意気消沈…)

でも結局、何だかよくわからない・・・。(意気消沈…)

まあ、何にしても、Macでブラウザの色を変更するのは左上のリンゴマークのシステム環境設定→一般→外観モードで変えられるとわかりました。

最初、リンゴマークからシステム環境設定に行くのが納得しにくかった。「ブラウザの問題なんだからその横のSafariをクリックして環境設定に行くべきでしょ!」と思っていて、Safariの環境設定の中をあれこれ見ては一つ一つ検索し、設定をいじり、ほんと色々やってみて、何が何やら全くわけがわからなくなりました…。
なんでPC全体の話になるんだ? サファリならサファリの中で完結するはずでしょ? という思いがあったので目が曇ってました。

そういうちょっとしたところでずれていると、なんでもそうだけど正解に辿り着くまですごく時間がかかります。

Macと共に生きていく覚悟を決めた以上、なんとか疑問のない晴れやかな気持ちで使いたいですが、時間がかかるだろうなあ。

まあ、ブラウザの色変更はわかったから、いっか。
どうして色が変わったのか、という疑問は、私が知らない間にいじってたから…という答えでよしとしよう。

# by akaboshi_tamiko | 2021-12-21 00:04 | Trackback | Comments(0)

こういう人はここを見て

青字部分追記入れました

7月の終わりからMacを使い始めて5ヶ月ほど経った。
最初はWindowsと勝手が違うのでものすごく戸惑ったが、今ではまあまあ大丈夫。
と油断していたら…。

つい最近、ブラウザの背景色がダークモードになってしまった。何も触ってないのに急に色が変わるって、なんでこんなことが起きるの???と、まあびっくり。

わからないことがあると一応検索する。出てきた方法を片っ端からやってみたけど、ブラウザの背景色は変わらなかった。いわゆる「壁紙」(PCを開いた時に出てくる最初の画面)はすぐ変更できるのだが、ブラウザ(サファリを立ち上げた時の画面)を変更する手順はどうしても見つけられなかった。

(※これがどうも私の勘違いがあったようで、根本が間違ってたみたい。この件はまた新たに。MacとWindowsのアプリに関する考え方の違いが根本にあるみたいです。(つか、単に私の勘違いなんですけどね。でも勘違いするのは、WindowsではこうだったからMacでもこうだ!という思い込みからきたのでした))

こう言う場合はFacebookで友達に聞いてみると、Macユーザーの友達がすぐ教えてくれる。

しかし、この不具合(というほど大袈裟なものじゃなかったんだけど)、※友達が親切に教えてくれた方法もいろいろ試してみたんだけど…。変わらず…。
(※これも勘違いがベースにあって、教えてくれた方法をじっくり読むと、ああこれか~~~、と今ならわかる…)

どうしたもんだろう…困ったなあ…と思いつつ、Macを閉じて寝ました。翌朝起きて、Macを起動してサファリを開いたら…

な、なんと!黒かったサファリのスタート画面が白くなっているではありませんか!! まっっ黒で見づらかったTwitterの画面も白くなってる!!

一晩寝たら問題解決しているって!! 小人さんがPCの中でいろいろやってくれたの??? なんてこともチラリと頭に浮かんだくらいの衝撃でした。


で、なんでこうなったのかというと…。

結局・・・・・・
私がいろいろ触って設定を変えてしまったらしい、ってことみたいです…。
(実際はそんなに触ってないと思うんだけど…。ほんと、よくわからない)

リンゴマーク → 機能拡張 → 一般 → 外観モード これがブラウザの色を変える設定のようです。

追記の追記
ブラウザの色だから、わたしはどうしても Safari  から触っていました。
Safari → 環境設定 → 一般 と移動してしまって、それだとどうしても目当ての機能にたどり着けなかったのです。

だってブラウザなんだから、Safariがあればそこをクリックするでしょう…? そうじゃなくて???
と、Windows脳の私は思うのでした。

あれから数日経って、いまちょっとだけMac脳になった私は、なにかあったらすぐリンゴマークをクリックするようになりました。

# by akaboshi_tamiko | 2021-12-20 06:08 | 仕事 | Trackback | Comments(0)

風邪とかインフルとか

Facebookの過去記事で2016年の12月17日には風邪をひいて寝込んでいたとあった。

そうかー、でもそれ以来、寝込むほどの風邪をひいていないような気が…。

今年と去年(21年、20年)はコ口ナのおかげで手洗いやマスクが効を奏しているのだと思う。

でも、それ以前(17、18、19年)はマスクしていないのに風邪をひかなかった。

それは、2017年に夫の心筋症が発覚したからか。
心臓の病気なので、夫は担当医から「風邪をひいたら命取りですよ」と言われた。おかげで私も気をつけている。

気をつけると言っても、冬に寝冷えしないようにしたとか、風呂上がりに薄着でうろうろしない、とか、そんな程度だったような…。無理をしない、というのもあったかな。

そしてコ口ナ対策が広まり、周りの人たちも「今年は風邪ひいてないわ〜」と言う人が続出。インフルエンザの感染者もすごく少なかったらしい。風邪とかインフルとか、細かな努力で感染者減らせるんだなあ…。

2017年以降、夫は用心して人混みを避けるようになり、映画や美術館は混んでいる企画の時は行かなくなった。ちょっとさびしい。
まあ、一人で行くか友達と行けばいいんだけどね。


# by akaboshi_tamiko | 2021-12-17 18:49 | 健康/運動 | Trackback | Comments(0)