漫画家・赤星たみこの日記です。 

by akaboshi_tamiko
今日はウォーキングお休み。でも、久々に(というところが情けないけど)家中に掃除機をかけました。すごーく念入りに!

そしたら、歩数そのものは400歩ほどしか増えていなかったけど、バッチリ汗をかいて、けっこうな運動量になった(と思う!)(思いたい…)。

昔、ウォーキングしていた時期もあったんだけど、その時はたらたら歩いて、3キロくらいあるいたのに、全然痩せないし、全く汗もかかないし、意味あるのかなあ、なんて思っていたのです。

そのとき高脂血症の治療のために通っていた病院の先生に「汗ばむくらいの速足でやらないと」と言われて、目からうろこがボロボロ落ちました。
そうか、汗をかかないのは、代謝が悪すぎるとか、そういうことではなく、ゆっくり過ぎたんだ!

そう思って、急ぎ足で歩いてみたら、こんな私でも汗をかきました!しかも、私としては最長の2か月くらい続いて、体重もちょっぴり減りました。(週に3~4日のペース)

汗ばむくらいの歩き(または掃除)を、今後も続けていきたいものです…。
無理せず頑張ろう…。


[PR]
by akaboshi_tamiko | 2018-03-24 20:16 | 健康/美容 | Trackback | Comments(0)

花粉の中のウォーキング

今日(3月22日)も、ウォーキングしましたよ!
夕方、近所のコンビニまで歩いて行って、トマトを買って帰りました。

行く前が400歩くらいで、帰ってきたら3500歩でした。

家から一歩も出ない状況で、掃除もせず、ただ仕事場の机の前に座っていると600~700歩くらい。
ちょっと二階と一階を2~3回往復すると千歩くらい。

本当は1万歩は歩きたいけど、いきなりは無理なので、せめて一日3千とか4千歩台にはしたいと思っています。
4千歩台になったら、次は5千歩、次は6千歩、という具合に少しずつ伸ばしていきたい。

高脂血症で通院しているので、病院からも、運動しなさい、と言われているし。コレステロールの薬もできればやめたい。

運動する習慣が全くなかったので、毎日少しずつ、歩数を増やしていきたい。頑張ろう。
皆さま、応援してくださいませ(-人-)

[PR]
by akaboshi_tamiko | 2018-03-23 00:59 | 健康/美容 | Trackback | Comments(0)

氷雨の中のウォーキング

今日、3月21日はお彼岸だというのに東京では雪! まさになごり雪。千葉では雪までは降らなくて、氷雨でした。

この氷雨の中、ウォーキングしてきました。
寒かった~。傘をさして歩いたけど、服の上半身にも雨がかかったし、スニーカーのつま先も濡れてしみこんで靴下びしょぬれになったし、ズボンのすそもびしょぬれになりました。

こんなになって、傘をさしてまで歩くって、えらいでしょ!!

と、自分をほめてやりたい。

今日、ドアを開けて外に出たら雨が降っていて、一瞬、「雨の中歩かなくても...」と思ったんだけど、「いやいや、ここでやめたら、私は一生歩かない!」そう思って、傘をさして歩いてきたのでした。
えらい! 自画自賛! 自歩自賛! もう自分をほめてほめてほめまくります!

そして、明日も歩く気持を、なんとか持続したいです。本当に、ウォーキングしないと、命に係わるくらい、やばい状況なんです。毎日、300歩とか400歩しか歩かないなんて、やばいです。
b0019674_20344872.jpg
ウォーキングに出る前は340歩くらいでした。歩いて戻ってきて、しばらくして見たら、この歩数。3,111歩。ウォーキングで2,500歩くらいになったのかな。無理せず、少しずつ歩数を伸ばしていきたいです。

さあ、明日も歩くぞ。雨の中歩いたんだし、晴れていたらちょっとでもいいから歩こうと思います。皆さま、応援してください…。



[PR]
by akaboshi_tamiko | 2018-03-21 20:39 | 健康/美容 | Trackback | Comments(0)
「毛細血管で細胞力は上がる」 という本に漫画を描きました!
著者は、熊本市民病院主席診療部長の橋本洋一郎先生です。 
b0019674_00392185.jpg
人間の血管の長さは約10万km、地球約2周半にもなり、そのうちの95%が毛細血管なんだそうです!
この本を読むまで、血管とは静脈と動脈がメインだろうな、くらいにしか思ってなかったのですが、実は毛細血管のほうが断然多いのです! 95%って、知らなかった~~!

毛細血管は、37兆個もある細胞と栄養や老廃物を出し入れしているのです。細胞と直接取引ができるのは毛細血管だけ、なんだそうです。

そんな毛細血管を元気にする方法、いたわる方法など満載のこの本、本当に面白かったです!
私の漫画もちょっとお手伝いをしていますので、ぜひお読みください!
b0019674_00390258.jpg
以下、リンクを張っておきます。
毛細血管で細胞力は上がる 小学館 橋本洋一郎著 1200円+税
ほかにも私の仕事をいくつか。よかったらお読みください。
グランマ!女を上げる節約術オフィスユーコミックス 電子書籍400円
グランマ! もっと身体美人 オフィスユーコミックス 電子書籍500円
グランマ!おばあちゃんの知恵袋 オフィスユーコミックス 電子書籍400円
赤星たみこの石けん達人オフィスユーコミックス 電子書籍500円
以上、漫画です。試し読みもできますので、お気軽にどうぞ!

石鹸本はこちら → すっきり快適生活 青春出版社 1404円
挿画&漫画
親の財産を100%引き継ぐ一番いい方法 著者・永峰栄太郎 漫画・赤星たみこ 1300円+税
[PR]
by akaboshi_tamiko | 2017-05-22 01:22 | 仕事 | Trackback | Comments(0)
NHKのEテレで10min.ボックスという番組がある。
「寝ないとどうなる?」というテーマで十代の子たちに睡眠時間などをインタビューしていた。

みんな睡眠時間少ないなあ…。十代の子たちは、グループラインをやっていると自分だけ抜けられないのでつい遅くまで起きているとか、付き合いで起きている子が多いようだった。

そりゃーね、早く寝ないと明日の授業に差し支えるよ、なんて言葉をラインで発しても、ウザがられるだけだと思う。
でも、10min.ボックスでは「寝ないと太る(太りやすくなる)」と断言してましたよ! これは効くだろうなあ。

本当は寝たいのに、グループラインから抜けられない子たち、「寝ないと太るらしいよ~。そろそろ寝るわ、おやすみ~」とラインすれば、みんな「私も~」ってなりやすいかも。

みんな、早く寝たほうが、絶対いいよ。
8時間睡眠といっても、夜11時~朝7時の8時間と、昼の12時~夜8時という8時間睡眠だと、夜寝たほうが疲れがばっちり取れる! 昼間の睡眠は、夜の倍くらい寝ないと疲れが取れないって感じ。
私は20代のころ、そういう昼夜逆転生活をやっていて、あの頃は、朝6時に寝ると、夜8時とか9時にようやく目が覚めて(なんと14~15時間寝てるのに)、全然疲れが取れていなかった。とにかく毎日だるかった。

今も油断するとすぐ昼夜逆転の生活になるので、生活を立て直すのにかなりの努力が必要になる。そんなことがないよう、若いうちから夜寝て、朝起きる生活習慣をばっちりつけておいてほしいな。他人事ながら、若い子たちの将来が心配になる。みんな、ちゃんと寝ましょう!


[PR]
by akaboshi_tamiko | 2017-03-21 16:11 | Trackback | Comments(0)